スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by アレッサ
 
[スポンサー広告
ローリーとアレックス
ちょと過ぎてしまいましたが、22日はローリーの3回目の月命日。
20060924145218.jpg

アレックスのトイレが うまく行かなかったりハリケーンのように暴れまくっているときなど、思わず
「ローリー助けて??!」と天使頼みしてしまいます。
20060924145152.jpg

でも これ、ローリーが我が家に来た日の写真です。 可愛かったな?♪
今 思えば、この子だって 「もう どうしたらいいの・・・?!」と、随分落ち込まされるほど ヤンチャだったんです。
それでも最後には 「なんてお利巧さんなんでしょう!」と思う(親バカですが・・)ほどになっていたのですものね! (^o^)

同じ獣医さんにかかっているお友達から聞いたのですが、私がブリーダーさんの所を訪れた頃、先生が私のことを心配して下さっていたそうなのです。
「そろそろ次の子が来ないと ペットロスは これからが酷くなるから・・・」って。  そういうものだったんだ?って思ってしまいました。思えば確かに そうかもでした・・・・。
20060924145237.jpg

でも、アレックスが来てくれました。 私も主人も 最初の発音が「ロ」という、母音の「オ」の形に慣れすぎているため、「アレックス」と呼ぶつもりが 一瞬つまってしまって・・・主人なんか 思わず

 「ロレックス!」になっちゃっています。(・o・)  ごめんね、アレックス・・。
20060924145259.jpg

この おマヌケな表情が 可愛いんだな・・と思う今日このごろ。 このスタンドを最近よく 齧っているのですが、柵の目の間からアゴが一瞬抜けなくなって 「キャヒン!」と言っていたのは ここです。
20060924152730.jpg

昨日の朝、買い物に走っていたのが このゲートです。 
最近は ピンポーン♪ とドアチャイムが鳴ると、すごい勢いで走って行きます・・・私も間に合わない??! 玄関にも降りちゃうし、ちゃんと物が解るようになるまでは 必要かなと思って。
主人が最初 一人で組み立てていたので 出来るのね?と思っていましたが どうも雰囲気だめそう??・・・(-_-;) なので 私も参加したら、結局 ぜんぜん無駄な動きをしていて(ーー;)・・・はずして やり直??し!
あたくしの指示の元に 作業は粛々と進み、完成!!
スポンサーサイト
Posted by アレッサ
comment:36   trackback:0
[ローリー
ローリーの団扇とお花
ローリーの2回目の月命日が やって来ました。
もうブログでは あまりグスグス系の事は書かないように心掛けているのですが・・今日は ちょっとだけ。
20060822173712.jpg

お友達のれおきゅんさんが、こんな可愛い団扇を送ってきて下さいました。 裏・表があって、違う画像がプリントされています。 大きい方は ちゃんと扇げますが、小さい方は 飾りかな?(あまり風は期待できないから) カードの写真は れおきゅんさんの所の 甘ったれ坊主「Leo君」で、ミニチュアダックスです。 
20060822173844.jpg

それに また本当に偶然なのですが、近所のワンコ友達から お花を頂きました。 会わなかったので伝えていなかったのですが、数日前に ご主人の方とバッタリお会いして「元気なの?」と聞かれたので 逝ってしまった事を お話したら、ビックリして来て下さったのでした。
20060822173938.jpg

今はパピヨンですが、以前はローリーと同じ、ポメちゃんの親子が居ました。
20060822174055.jpg

「カサブランカ」という種類。 百合の花は 本当に良い香りですね。隣の部屋からでも薫って来ます!
20060822173822.jpg

花束に一緒に入っていた『スモークグラス』という、とても涼しそうなグラスです。 イネ科 キビ属で、秋が深まると黒っぽい穂になります。
20060822173752.jpg

私は ローリーの毛色に似合う、黄色のガーベラを用意しました。
20060822174118.jpg

ジャ?ン!! いつも ここから皆さんのサイトにお邪魔しています!ディスクトップの壁紙。
Posted by アレッサ
comment:29   trackback:0
[ローリー]  thema:花の写真 - genre:写真
久しぶりのバラ
本日も午後から 久しぶりにお見えの生徒さんがいらしてました。
去年の秋以来だったかな? なので ほとんど今日もオシャベリばかり。 外に出なかったので、今日のお花は・・・
20060810193724.jpg

出来るだけ真夏は咲かせないように摘蕾しているのですが うっかり見落とすのがありまして・・・バラを咲かせてしまいました。   こちらはチャイナローズの『賽昭君』。「サイザウツィン」って発音するようです。 6センチくらいの花径で、株自体も 華奢ですが、乱れたような咲き方が とっても雰囲気のあるバラです。
20060810193556.jpg

6月になってから 花後ということで 超安値で入手した『ラヴェンダー・ピノキオ』です。 春に較べたらフリルが足りないかな?
20060810193534.jpg

ローリーのベビちゃん写真です! 「マリモ」みたいでしょう? 大きさ比較のために テニスの靴下と一緒。(^・^)
実は今日は 四十九日。 偶然なのか、俳句を読むとか読まないとかで ここ数日 ブログペットの『ローリージュニア』のことが話題になっていたので、今朝 設定をし直してみました。  そうしたら ブログを投稿するわ コメントを入れるわ で、突然 張り切りだして・・・(・o・)
ご勘弁下さいね?。  「動物は純粋だから 49日も ここらにウロウロしないで 真っ直ぐに昇っちゃうんだ。 だから いつまでも人間がグズグズ悲しんでちゃダメ!」という話を この前も聞いて、そうなのかもね?と思ったところです。
20060810193334.jpg

ワンコの話のついでに 近所の「イブちゃん」。もう9歳ですが甘ったれで可愛いんですよ! アイリッシュ・セッターという種類です。
20060810193314.jpg

朝 まだ早い時間でしたが、暑そうで オヨダがいっぱいでしたよ!
Posted by アレッサ
comment:24   trackback:0
[ローリー]  thema:バラが好き。。。 - genre:趣味・実用
「ローリー」のお宝映像♪
昨日がローリーの初めての月命日だったのですが、大きなイベントがあったので 今日、お宝映像(私にとっては超???お宝・・!!)を載せることにしました。

「皆さん はじめまして,
ローリーです??!!」





これは主人の携帯電話を新しくしたときに、動画が撮れるのが珍しく、ちょっと遊んでみたものだったのですが、今となっては、唯一 ローリーの吠える声が残っているものとなりました。  このように 本当に 小うるさいヤツだったんです?!!  2004/12/12




こちらはデジカメの動画で撮ったもの。 買ってから気が付いたのですが、がっかりな事に 録音は出来なかったのです。
でも、一生懸命に走っているローリーです! 2003/4/3

それから この写真・・・。
20060723174359.jpg

もとは23?X10?の平面なのですが、折り目を入れると 可愛い屏風になるんです。 実物の屏風は 大変大きなものだったそうです。 二枚頂いた 手前の絵の牛のお腹の辺りに ちっちゃな動物が居るのが わかりますか?
20060723174421.jpg

この子・・・ローリーに 良く似ている!! と言って お友達が下さいました。 その時は ピンと来なかったのですが、 見ているうちに 本当に可愛らしくなってきて ローリーに思えて来ちゃったんです。
本当は 何なのでしょうね? (白い子犬と確認しました。) 
8月27日まで 上野の東京国立博物館でやっている展覧会。 (今夜たまたま八時からNHKの教育テレビで その展覧会について放送されるそうですが)『プライスコレクション--若冲と江戸絵画展』というそうですが、 そこで 見つけてきてくれました。
Posted by アレッサ
comment:25   trackback:0
[ローリー]  thema:わんことの生活 - genre:ペット
ローリーへの皆様からの愛情
ローリーが逝ってしまった晩、いつも可愛がって下さった皆さんにメールを送りました。 本当は直接にお話したかったのですが、ちゃんと話の出来る自信がなかったので・・・。
20060625112108.jpg

ローリーを送るお花を選びに行きました。 あの子は金髪のような茶色の毛だったから 黄色がとてもよく似合っていましたので やはり黄色のバラにしました。
20060625112741.jpg

近所のワンコ仲間からのお花。 お散歩の時に遊んでもらいました。ローリーの最期を共にしてくれた方も・・。
20060625112430.jpg

ゴールデンレトリヴァー『アリス』のママからのお花。 留守の間に わざわざ来て下さって、申し訳ないことをしてしまいました。
20060625112529.jpg

お友達ですが、お母様の介護でとても大変な中 来て下さいました。私が食事をしていないのでは?と、お寿司も携えて・・・。
20060625112013.jpg

眠っているだけのようなローリーです。 お花に囲まれて・・・皆なに愛されて・・・幸せな子ですね。
20060625112817.jpg

昨日、深大寺の万霊塔で荼毘に付し納骨して来ました・・・ちっちゃな骨でした。「これが前足」とか「これが尾っぽ」とか、いちいち説明して下さるので、こんなに細いアンヨで歩いたり飛び回っていたんだな?と、改めてビックリしました。 
万霊塔ではローリーの優しい先輩が二人で迎えてくれるので安心です。そして十二支観音様に 「ローリーが行きましたので よろしくお願いします。」と、お願いして来ました。
20060625112919.jpg

去年と今年に抜けた歯と 遺髪を少し もらっておいたので、今のローリーのお供えです。 16年って長いですよね、人間の子供だったら高校生にまで育っている訳ですものね。 私を見てくれる眼差しがないのは とても寂しいことですが、こんなにも幸福な時間を共に過ごすことが出来て、たぶん あの子も満足してくれていると思います。 可愛がって下さった皆さま、本当に有り難うございました。 

そうそう、そして私は取り合えず元気ですよ!シャンとしないとローリーに叱られますからね。(^o^)丿
20060625174215.jpg

ローリーの若き日の精悍な姿です。  格好良かった姿も見てもらわなくちゃね!!  これは実家の母が10年ほど前に 一眼レフを少しかじった時に撮影したものです。 デジタルじゃないので写真プリントをスキャンして取り込んでおいたものです。
Posted by アレッサ
comment:22   trackback:0
[ローリー]  thema:わんことの生活 - genre:ペット
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。