スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by アレッサ
 
[スポンサー広告
「カラーレッスン」の日♪
今日は二ヶ月に一度のカラーのレッスン日! パーソナルカラーコンサルティングもしていて フラワーアレンジ仲間である坂口美重子さんがカラーの先生として教えに来てくれます♪
20060630200714.jpg

一つ目は、ポケットにお花が挿してあるような雰囲気のアレンジ。 夏らしいお花、ヒマワリやアガバンサスが楽しそうです!
20060630200734.jpg

そのポケットを作る素材です。 三色ある細い方はフェルトのヒモ。フラワーアレンジの世界でもフェルト素材は原毛も含め ちょっと流行りなんです。 ちょと太い方は 木の皮。うす?くリボンのようにしてあります。 一度さらしてから染めているのだと思います。 違う素材の組み合わせが面白い!!
20060630200756.jpg

二つ目は 「シサル麻」という麻を使ってボール状のバスケットを作り、そこに キュッとコンパクトにお花を挿したブーケです。
20060630200814.jpg

こんなブーケを持った花嫁さんは素敵でしょうね!  「トルコキキョウ」とハーブの「オレガノ」、「白妙菊」を使いました。
20060701115649.jpg

これが 「シサル麻」。 やわやわ ふんわりしているのですが、無理にひっぱって ちぎろうとすると手を切る凶器となりますので、気をつけて・・・。
20060630200841.jpg

お三時のお菓子は別ですが、食後のデザートに 昨日 私が作ったヘナチョコのプラムジャムをヨーグルトに添えて食べました。 今朝 まず試食した主人は まあまあ気に入ってくれたようです。 (*^^)v
20060630200901.jpg


他の生徒さんからのお土産。  昨日、ディズニーランドに行って来たそうです。 コーンフレークみたいのにチョコが かかっているみたいなお菓子。 美味しかったです?!
スポンサーサイト
Posted by アレッサ
comment:6   trackback:0
[フラワーアレンジ]  thema:■お花が好き♪ - genre:趣味・実用
プラムジャム作ってみました。
今日は31℃の気温。 でも昨日よりは湿度が低かったのか、暑さに弱い私ですがエアコンなしで頑張っていました。 鳩が室外機の下の窪んでいる所を狙って しつこく来るので その度に脅しに行って戦っていました。(-_-メ)
20060629192245.jpg

そんな中、チルドで『時鮭』が一本 丸々で到着・・・ ^^;
私は お魚をさばけないのです・・・・・・・。
真っ昼間の12時半、気温31℃の中、そのまま商店街のお魚屋さん(徒歩12分くらい)に走りました。 重い・・・・!!  夕方の6時頃 取りに来て下さいと言われました・・・(~_~;) はい、また行くんですね。 
20060629192310.jpg

今は身体を動かしたり 何かかんかしている方が気が紛れるので・・・というか 先日送って頂いたプラムが ボチボチ食べているだけでは追いつかず、すっかり赤くなりました。(゜o゜)
勘だけでジャム作り!!  取り合えず手で割って種を出して・・レモン2つを絞って・・・お砂糖は味見しながら入れて・・・・ぐつぐつ煮ました。 日頃 お料理が手抜きなばっかりに レモン絞りの器具もなく、とっても原始的に手絞り。 バラのひっかき傷がしみる・・・。
20060629192326.jpg

いちおう完成?!! 人様にあげられるような出来ではない(三温糖にしちゃったのって いけなかったかなぁ・・・?)と知りつつ、ワンコ仲間に一つはお裾分け。 彼女のワンコ、ゴンちゃんはローリーよりも一歳年上。 ローリーと とても仲良しでした。最近ちょっと調子が悪いので心配です。(-.-)
20060629192351.jpg

今日のベランダ。 手前の銅色が イングリッシュローズの『パット・オースチン』、その向こうの紅いのが『トラディスカント』。その向こうに ちょっと見える黄色はHTの『キャンドルライト』です。
Posted by アレッサ
comment:19   trackback:0
[日々のこと]  thema:手作りしましょ。 - genre:趣味・実用
つるバラの『パレード』2回目のお花
今日は蒸し暑く、天気予報で30℃あったと言っていました。 年寄りワンコのローリーもいないし、少しはエアコンなしで頑張ってみよう!と思いましたが、だるいだるい・・・結局すぐにエアコンのスイッチON!!
20060628191550.jpg

つるバラの『パレード』が頑張って咲いています。暑くても陽射しがあまりないせいか、お花は 割と もっています。
20060628191611.jpg

去年の夏に鉢苗で相原バラ園さんから送ってもらったバラです。 地面に植えてあげられたら、本領を発揮出来るのにな・・・
20060628191630.jpg

雨の後に撮ったので雰囲気暗い?。 私にとってのバラは、やっぱりキラキラ明るい陽射しの中だな!!
20060628191716.jpg

またまた自慢です?!! (*^^)v  先月の30日に 手編みのセーターをお友達が着ていました。 夏用の細いブルーの糸で編まれていて、袖のモチーフが とても可愛らしかったのです。 病院通いをされているので、待たされる時間が長いから その時間を使って編んでいるのだそうです。冗談で(実はかなり本気)「それ、欲しい?!!! 私が似合う色はね、黄緑色だよ?」と、叫んでいました。 まるで子供・・・(-_-;) 彼女はまた、今年の二月に17歳のワンコを亡くしているので、戦友のような気が・・・。
20060628191738.jpg

郵便局のEXパックが届いたので 「何だろう?」と思い、開けてみたら この黄緑色のセーター!! まさか編んでくれていると思わなかったので・・・しかも こんなに早く・・・。 (;_;) 昨日 着て見たら、とっても似合うと言われて嬉しかった。 実はさらに図々しいお願いをしていて・・・この、肩のモチーフをいくつか編んでもらって、素編みの所に くっつけようと思っているのです。
Posted by アレッサ
comment:12   trackback:0
[バラ]  thema:バラが好き。。。 - genre:趣味・実用
黄色のローリーのバラ
またローリー用のバラ、みつけて来ました。 黄色がいいなと思ったのですが、今日は なくて シャーベットオレンジだけど 素敵なの。(*^_^*)
20060627195516.jpg

『マリア・テレジア』と言うバラです。 栽培新種ってことしか解りませんが・・・ 有名な市川バラ園さんのだってことだけ。 検索すると、「ベルサイユのバラ」ばっかり出てきちゃいます。(-_-メ)
20060627195533.jpg

フルーティな香りがして、満開の状態です!
20060627195634.jpg

飾るお花が出来たので喜んでいたら、お花屋さんからお届けもの。
20060627195615.jpg

ローリーが13年間(最初は実家にいたので・・)も お世話になった獣医さんからでした。 高橋先生が 一生懸命に治してくれたので ローリーは安らかに逝けたのです。  本当に有り難うございます。感謝でいっぱい!! 年中無休で診て下さっているのですが、なかなか出来ることではありませんよね! ローリーは膵炎持ちだったので、少なくとも一月に一度は絶対にお顔を見ていましたので、私も寂しいです。 百合のカサブランカも入っているので、これが咲いたら お部屋の中が とても良い香りになると思います。(^・^)
20060627195704.jpg

そして今日、お友達にいただいた、ちっちゃな ちっちゃな写真入れです。 こんなに小さな写真があるかな・・・と写真を探したのですが・・・ありました!!  ローリーの床屋さんで、一時 プリクラが流行っていた頃に 行くたびに撮ってくれていたのが・・・!  良かった、ちょうどいい?ヽ(^o^)丿
Posted by アレッサ
comment:15   trackback:0
[バラ]  thema:バラが好き。。。 - genre:趣味・実用
バラがまた咲き始めました。
ローリーが天使になった日に、『パット・オースチン』の2番花が一輪だけ咲いていました。
20060626172841.jpg

2番花とは思えないような大きさで ツボミも沢山ついています。 生きている力 を感じ、ローリーが応援してくれているような気がしました。
20060626172920.jpg

今朝 ベランダに出てみたら、『シャリファ・アスマ』の2回目のツボミも ほどけ初めていました。
20060626173012.jpg

そして今日は、ご自宅で採れたプラムを足利のお友達が送って来てくれました。 甘?い良い香りがして とっても幸せな気分になれました。(でも どうしたら美味しく食べられるでしょう・・ジャム?)5キロもありましたが、なんと40キロも今年は収穫したそうです!! 彼女も園芸好きだし ワンコもいるので一緒にブログ出来れば楽しいのになぁ。
20060626173101.jpg

さらに!  こちらは手作りラッキョウ。 毎年 梅干とラッキョウを作って お裾分けして下さいます。 市販のものと違って『ラッキョウだ?!』って感じなんです。(表現力まるでなし・・)  
以前からのお友達、そして こちらに来て下さる皆さんとは まだお会いしたことはないけれど、本当に お心のやさしい方ばかりで・・・(*^_^*) こんなお友達に恵まれて、「私は何と幸せ者なんだ?」と 心から感謝しています
Posted by アレッサ
comment:16   trackback:0
[バラ]  thema:バラが好き。。。 - genre:趣味・実用
ローリーへの皆様からの愛情
ローリーが逝ってしまった晩、いつも可愛がって下さった皆さんにメールを送りました。 本当は直接にお話したかったのですが、ちゃんと話の出来る自信がなかったので・・・。
20060625112108.jpg

ローリーを送るお花を選びに行きました。 あの子は金髪のような茶色の毛だったから 黄色がとてもよく似合っていましたので やはり黄色のバラにしました。
20060625112741.jpg

近所のワンコ仲間からのお花。 お散歩の時に遊んでもらいました。ローリーの最期を共にしてくれた方も・・。
20060625112430.jpg

ゴールデンレトリヴァー『アリス』のママからのお花。 留守の間に わざわざ来て下さって、申し訳ないことをしてしまいました。
20060625112529.jpg

お友達ですが、お母様の介護でとても大変な中 来て下さいました。私が食事をしていないのでは?と、お寿司も携えて・・・。
20060625112013.jpg

眠っているだけのようなローリーです。 お花に囲まれて・・・皆なに愛されて・・・幸せな子ですね。
20060625112817.jpg

昨日、深大寺の万霊塔で荼毘に付し納骨して来ました・・・ちっちゃな骨でした。「これが前足」とか「これが尾っぽ」とか、いちいち説明して下さるので、こんなに細いアンヨで歩いたり飛び回っていたんだな?と、改めてビックリしました。 
万霊塔ではローリーの優しい先輩が二人で迎えてくれるので安心です。そして十二支観音様に 「ローリーが行きましたので よろしくお願いします。」と、お願いして来ました。
20060625112919.jpg

去年と今年に抜けた歯と 遺髪を少し もらっておいたので、今のローリーのお供えです。 16年って長いですよね、人間の子供だったら高校生にまで育っている訳ですものね。 私を見てくれる眼差しがないのは とても寂しいことですが、こんなにも幸福な時間を共に過ごすことが出来て、たぶん あの子も満足してくれていると思います。 可愛がって下さった皆さま、本当に有り難うございました。 

そうそう、そして私は取り合えず元気ですよ!シャンとしないとローリーに叱られますからね。(^o^)丿
20060625174215.jpg

ローリーの若き日の精悍な姿です。  格好良かった姿も見てもらわなくちゃね!!  これは実家の母が10年ほど前に 一眼レフを少しかじった時に撮影したものです。 デジタルじゃないので写真プリントをスキャンして取り込んでおいたものです。
Posted by アレッサ
comment:22   trackback:0
[ローリー]  thema:わんことの生活 - genre:ペット
ローリーは天使になりました。
先日 19日未明の心臓の発作で入院し、元気に帰ってくる事を願っていたのですが・・・天使になってしまいました。 22日の夜(七時半)、旅立ちました。
20060624182625.jpg

19日夕方から入院して心臓肥大と肺気腫は 先生の大変な ご努力によって治りました。 たった二泊の21日夕方には一度 退院出来たのです。でも その晩は何も食べず何も飲まず、「ワンワン」、「ワンワン」と吼えながら徘徊し続けました。 オシッコもウンチも出ないし胃液を吐くだけ。 ますます疲れちゃうのに・・・でも止めてくれません。 翌日22日 また病院に行き、なかなか出来なかった血液検査をした結果、いつどうなっても…というくらいの最悪な数値である事が判りました。 肝炎、膵炎、腎炎 それに心臓。 時間との勝負という事もあり、入院中 薬漬けになっていました。 それがローリーの体力では ちょっとキツかったのでしょう…。 このままでは脱水症状にもなるし、尿毒症にもなる。出来ることは点滴なのですが、腎臓と心臓の病気の治療は全く逆のことをしなければなりません。 折り合いを付けながら わずかずつを入れて行く為、時間がかかるわけです。その晩は2時間の点滴後、家に帰り また明日は朝から夕方まで・・・という予定になりました。
7時に迎えに行った時は 身体も熱く、息もハアハアして不安でしたが私が運転し、友人が助手席で抱っこしてくれたので助かりました。
家の駐車場に着いて受け取った時は まだ微かに心臓の鼓動を感じ、吼えようとでもしたのか カクン カクンと口を明ける動きを数回したと思ったら 静かになって・・・心臓の鼓動も止まってしまいました。 私の腕の中で逝ってくれました、待っていたかのように・・・。
先生にまた電話して 診察して頂き、死亡を確認しました。
それでも 肺気腫を治して頂けたから さほど苦しまずに済んだのだと思います。いつか必ず来る日が来たわけで、それが安らかであって欲しいと ひたすら望んでいましたので救われました。 
とにかく限界だったんですね、何をしたって どうにもならない所まで来ていました。 これ以上 生きたらもっと苦しかったのだと思うから あまり苦しくならないうちにローリーはサヨナラしたのだと思います。
いつか必ず来る日・・・ 最初から覚悟して飼い始めるけれど やっぱり寂しい。 何しろ16年間 この子中心に暮らしていましたから・・・でも その間、私たちは本当に幸せだったのですから我慢しなくちゃいけませんよね。 最後は薬のせいか 私のことも判っていない感じでした。プチ認知から始まって、体力がないはずなのに一晩中 吠えながら徘徊したり・・・少しずつ私の心の準備が出来るようにしてくれてたのかなぁ、と思ってしまいます。 二日間書き込みもお休みしましたが、私がちゃんとしていないと ローリーが心配しますものね! 
Posted by アレッサ
comment:11   trackback:0
[ローリー
『キャラメルアンティーク』
20060622183004.jpg

切花で買ったものですが・・・・『キャラメルアンティーク』と言います。 色が本当にキャラメルみたいで素敵です。
20060622182943.jpg

巻きも スゴイです?! 花径も 10センチほどの大輪。香りが あまりないのが残念です。
20060622183029.jpg

フラワーアレンジ界では なかなか人気の品種だそうですが、栽培品種だという事しか よく判りません。 新しい品種だそうです。
Posted by アレッサ
comment:14   trackback:0
[バラ]  thema:バラが好き。。。 - genre:趣味・実用
☆『ワイルド・ブルー・ヨンダー』☆
20060621175413.jpg

昨日、ちょっと話題になったので どんなお花だったかアップしてみました。 『ワイルド・ブルー・ヨンダー』というフロリバンダ。 アメリカのウィークスローズ社のものです。
20060621175515.jpg

この冬に裸苗を植えつけたので、初めてのお花でした。 花びらがフリルのようになって 良い香りのする赤紫色のお花。 本当は同じウィークスので『エブ タイド』という、←もっと黒っぽい紫のフロリバンダの写真を見て 「これ、欲しい!!」と、探したら こちらも出て来て、迷った結果 選びました。
初めてのお花は、写真で見たほど綺麗に咲いてくれませんでしたが、色はバッチリ確認!!  次のお花が楽しみです。(*^_^*)
Posted by アレッサ
comment:10   trackback:0
[バラ]  thema:バラが好き。。。 - genre:趣味・実用
ローリー入院中
ご心配をおかけしています。m(__)m
結局 昨日の夕方から獣医さんのところに入院しています。
家にいると 立っても足元がしっかりしないし、匂いを嗅ぐように鼻を上に向けていることが多いのです。
息遣いもそうですし、苦しいからかな?と 一日ハラハラ過ごしました。 五時過ぎに再診して頂き
X線を撮ったところ、心臓がとても肥大している。そして肺にも水が溜まって来ている(肺水腫)から苦しいのだと判りました。
この子にとって今 一番楽なのは酸素テントに入れてあげること と言われ、預かって頂くことにしたのです。  もちろん 何度か見に行くけれど、夜なんか ずっと見ている訳ではないから また発作が起きて万が一・・ということは覚悟して欲しい。と念を押されました。
でも、家に居て強い発作が起きたとしたら 私にはどうしようもない訳ですから・・・苦しい思いだけはさせたくないですもんね。
20060620202203.jpg

ちょっと若いときの写真です。ご機嫌なお顔なので大好きな写真(*^_^*)
五時過ぎに獣医さんに電話したところ、少し元気になってテントの中を歩いたりしているそうです。 ご飯もちゃんと食べるているし、X線で見たら 肺も良くなって来ているって!!  肺のお水が引けば取合えず退院出来ます。 良かった??!! 
Posted by アレッサ
comment:16   trackback:0
[ローリー]  thema:犬との生活 - genre:ペット
うちのワンコたち
ネコちゃんグッズを見せて頂き とても可愛らしかったので、私も ワンコのフィギュアを紹介します! ・・・少ししかありませんが・・(-_-;)
20060619151643.jpg

これだけですが、勢揃い・・・一番大きいのが リヤドロのフィギュアです。 
20060619151929.jpg

マダムが2頭のワンコとお散歩しているところ。 向かって左が「サルーキ」で左が「アフガンハウンド」。ウチはチビワンですが、こんな大きなワンコも大好き!!
20060619152310.jpg

この優雅な白い子は「ヴォルゾイ」で、ウィーンに行ったときに、「アウガルテン」のお店で買いました。 ヴォルゾイは私の憧れのワンコなんです。
20060619152613.jpg

可愛いでしょう? お手々をお水の中に つっこんでいる「ビーグル」。 お土産で頂いたものです。
20060619152818.jpg

ロイヤルコペンハーゲンのイヤーフィギュアだったと思うのですが・・・犬種はちょっと わかりませんが、レトリヴァーの子犬みたいな雰囲気ですね。
20060619153224.jpg

このミニチュアのワンコは 確か頂き物。もう私の手元に四半世紀いると思います。 
20060619153631.jpg

そしてローリー!! 今朝の3時ごろ、心臓発作を起こしました。 ゴソゴソとベッドの上を動いていたと思ったら 突然パタッと倒れてしまって・・・。 舌が濁った紫色になって口からダラ?っと出しているんです。 舌を触ると冷たいし・・・すっかり慌てて そんな時間なのに獣医さんに電話しました。 連れて来て と言って下さったので、本当に感謝です。  血圧も微弱だったのですが、注射を打って下さったのが効いて 少し良くなりました。 寝ていると穏やかですが、起きているると咳が苦しそうです。まだ いい状態とは言えませんが、頑張って乗り切って!と願うばかり。 こういう時は全く無力な自分を感じてしまいます。(;_;)
Posted by アレッサ
comment:12   trackback:0
[ローリー]  thema:犬との生活 - genre:ペット
『ブラックベリー』成長中♪
朝 起きてみたら雨がやんでいたので、ローリーのお散歩後、またしても一時間(ウォーキング)コースに挑戦!!  しかも重い方のカメラを首にぶら下げて行ってしまったので、帰り道 降られてしまいました。(-_-メ) カメラに帽子を被せてあげた。
20060618163021.jpg

『ブラック・ベリー』のツボミです。頭がとんがっていて可愛いです!(*^_^*)
20060618163046.jpg

そしてお花が咲きました? ベリーのお花って 皆な可愛いですよね。
バラばかりになりつつあるベランダで、この子も貴重な存在。
6年ほど前、ケーキに乗っているラズベリーを食べながら 「こんなのがお庭にあって 使うときにヒョイっと 摘んで来れたら最高ね?♪」なんて私が言ったら、 その場に居たお友達が「うち、そうよ?!!」と、気軽におっしゃったのでした。  私は愕然としまして・・・そして とっても憧れてしまったわけです。
20060618163117.jpg

現在 こんな状態。まだまだ緑ですね?。 早く黒くなって食べたいな!!   本当はラズベリーがなくて このブラックベリーにしたのです。 でもその後 ラズベリーも植えてみた結果、トゲが痛いし葉っぱが風邪に弱いし、意外と酸っぱい!! ・・という理由から ラズベリー君は 里子に出されました。
Posted by アレッサ
comment:14   trackback:0
[アレックス&テイラー]  thema:ガーデニング - genre:趣味・実用
遅かった『アンジェラ』
主人が今日はゴルフなので、五時半起床!
雨の日だと 早起きしても鬱陶しいだけですが、今日は気持ち良く一時間コースのウォーキングへ!!
20060618185813.jpg

我が家のバラは もう第一陣が終了で、まあポチポチ咲いてはいるのですが・・・この春、もうダメかと思った『アンジェラ』が 下から枝が伸びてきて そこに今頃 お花をつけてくれました。
20060618185748.jpg

やっぱり可愛い『アンジェラ』さんです。(*^^)v
20060618185721.jpg

こちらは またスゴイでしょう?  今はもう花後の剪定された姿ですが、少し前までは こんなだったのです! ここも私の ご近所バラチェックポイントなんです。 3株植えてあるのを 後ろに回って確認。
四季咲き性が強いので、秋遅くまで 通りかかる私を和ませてくれます。(^・^)
1984年 ドイツのコルデス作出。 日本では つるバラとして利用されますが、ヨーロッパではフロリバンダに分類されるそうです.
Posted by アレッサ
comment:8   trackback:0
[バラ]  thema:バラが好き。。。 - genre:趣味・実用
ちっちゃな『五色バラ』
昨日の晩から今朝にかけては なかなか厳しい雨でした。 雨漏りした?!という知人からの連絡もあったくらい。 でも お昼過ぎから急に回復して 今は陽射しもあります。 この季節には大切な日光ですよね♪
20060616170247.jpg

小さなちいさなツボミです。 較べているのは私の小指です! 言わせてもらえば、私の小指は また極端に小さいのです。 第一関節と第二関節の間くらいしか長さがないんです。ピアノをやっている時は、オクターブが大変でした。
20060616170316.jpg

しつこく比較。 隣に咲いているのは『フランシス・デュブリュイ』。
『五色バラ』って 何故そう言うのか良く解っていないんですが、ミニ盆栽なんかにしているようです。 葉っぱが斑入りだからなんでしょうか? (・・?  『斑入りノバラ』という名でも売られていました。
20060616170419.jpg

やっと咲きましたよ?! 原種らしい一重のお花、愛らしいです。(*^_^*)  はじめ、身の丈10センチほどのミニバラサイズでした。 ちゃんと育つのかなぁ?と心配になるような かぼそい苗だったのですが、枝がビュンビュン伸びます。 しかもトゲが強烈?  新芽のうちは、その斑入りの葉っぱが ちょっとピンクっぽくなります。 それが何だかとっても可愛いんですよ♪
20060616170441.jpg

ちょっぴり地味な画像ばかりだったので、オマケ。 『アップルブロッサム』という、ボール咲きゼラニウムです、一応・・・。
去年買ったときは、真ん丸なお花の固まりで咲いてました。・・確かに! 春先 窮屈そうだったので植え替えたのですが、ちょっと遅かったのかな? イマイチ ボールのようにコロンとしません。 購入したお店の画像は→コレです。
説明を読んだら、肥料が不足すると ばらけて咲くって書いてある・・・(-_-メ)
Posted by アレッサ
comment:2   trackback:0
[バラ]  thema:ガーデニング - genre:趣味・実用
『イヴ・ピアジェ』でアレンジ
またまたフラワーアレンジのレッスンです。(^・^)
うちに来ている生徒さんは 皆な10年来のお付き合い!! 早いものですねぇ、時の経つのって・・・今日は そして生徒さんの一人が たまたまお誕生日だったのです。  
20060615163542.jpg

今日のお弁当?!! 鰻のホウバ蒸しで有名な『梅林』というお店の小梅弁当。 上品なお味です。 (*^_^*)
20060615164033.jpg

お誕生日おめでとう?!! 『ビゴ』のフルーツたっぷりのタルトです、ゴージャスでしょう? キャンドルまで立てちゃいました。^m^ とっても美味しかったです。♪
20060615164405.jpg

そして これが『イヴ・ピアジェ』・・何だか写真がうまく撮れませんでした。1985年 フランスのメイアン作出で、ローズ色の14センチの巨大輪です。花びらの縁に切れ込みが入るシャクヤクのようなお花!! 香りも良いです。 人気があって当然ですよね、本当は家で育てたいバラです。
20060615165233.jpg

それから『オールド・ロマンス』というバラも使いました。 ツボミが本当に真ン丸で 何とも可愛らしいのです。 広島の今井さんという方が育種したものだそうで、まだ新しいバラだです。開くと これもシャクヤク咲きになります。 キレイですよ?(^^)
今日も自由にアレンジしてもらいました。 先日のよりバラをたくさん入れたので、少し大きめに作りました。 ジュリアも入れたけれど まだツボミなので解りませんね。
20060615170204.jpg

面構成で作ってあるのでバラが良く見えますね。
20060615170243.jpg

こちらは凹凸をつけて、ふわ?っとした感じに作ってあります。それぞれ雰囲気が違うでしょう? 私が自分の家に欲しかった・・・ 
どちらも四方見(オールラウンド)に作って、見る位置によって感じが変るように配置してあります。 
Posted by アレッサ
comment:10   trackback:0
[フラワーアレンジ]  thema:バラが好き。。。 - genre:趣味・実用
『トゥールーズ・ロートレック』
もう3年目なのですが、何だか成長が芳しくありません。
今年は新芽がもりもり出て来て、なんていうのとは ほど遠く・・・ツボミの一つもつかないなぁ?(;_;)と思っておりました。
20060614181537.jpg

でも、他のバラたちが次々と慌しく咲いて散って 通り過ぎて行くのを追っていたら気が付かなかったのです。「このツボミは誰の?」という感じで登場。
20060614181509.jpg

ひとつだけです、一つだけ!! サヴァイバルを賭けて咲くのかなぁ? 咲かせたばっかりに これでサヨナラとか?
20060614181429.jpg

そして咲きました。 やっぱり去年より小さいです。花びらも少ないような・・・  カタログとか(私の記憶でも)だと花弁数80枚もあるシャクヤク咲き となっています。 花径10センチ、樹形は直立系で細立ちで倒れやすい・・・・・確かに。 香りもけっこうあった気がするけれど、それも気のせいか今年は弱々しい。 1993年 フランスのメイアン作出。 『ピエール・ド・ロンサール』と同じ、ロマンティカシリーズの一つです。
20060614181620.jpg

最後の写真は去年の花の携帯画像。違わないですか?・・・私としては すごく違っているんです、勢いとかボリューム感が。 シャクヤク?!!って感じしませんか?
Posted by アレッサ
comment:8   trackback:0
[バラ]  thema:バラが好き。。。 - genre:趣味・実用
お得な!『ラヴェンダー・ピノキオ』
がっかりな気分で目を覚ました今朝・・。  そんな日は園芸店にでも行って来よう!!
今日は さすがにバラ・ミニバラとも、少?ししか並んでいませんでした。 一通り店内と外のコーナーも眺め、絶対にチェックする奉仕品コーナーへ!!
20060613175130.jpg

「お?っと、これは・・・!!」 色と形が何とも言えず素敵な雰囲気で最近大人気の『ラヴェンダー・ピノキオ』のタッグが見えました。
新苗じゃないですよ?♪ お花が終わって切ってある、いわゆる鉢苗ですね。
20060613175212.jpg

ちゃんと新芽も出てきてます?(^^)
20060613175153.jpg

上から見たところも見てね。(^・^) 赤い字で¥2100になっているな?と思ってから ふと鉢についている お値段を見たら、なんと¥1500!! 増やすまい と思っていた私ですが、これは見逃せないですよね。
20060613175231.jpg

アマリリスも咲いているんですよ。 球根がプラスチックの鉢に入っていて お水をあげるだけっていうの ありますよね? ず?っと昔に頂いて、その年のお花が終わると外に出して そのまま放ったらかしにしてあるんです・・・何年も・・・。 それなのに、今頃になると ちゃあんと立派な お花を咲かせてくれるんです。 土もないみたいなんですけど・・・やっぱり本当は植え替えてあげなくちゃですよね。(・・;)
Posted by アレッサ
comment:6   trackback:0
[バラ]  thema:バラが好き。。。 - genre:趣味・実用
初夏のアレンジ
いつもは押花のレッスンを受けにいらっしゃる生徒さんですが、たまには生花でアレンジをしてみたい!と おっしゃるので、花材を用意してみました。
20060612175231.jpg

ユリ科オーニソガラム属 「オーニソガラム・サンデルシー」です。
オーニソガラムは100種類もありますが、この種類は花弁がしっかりしていて、雌しべが黒くて とても目立ちます。 とってもモダンですよね。
20060612175340.jpg

うちのべランダにもある「ブラックベリーの実」と「アップルミント」です。ベリーは まだ この時季 緑色ですが、どんどん黒くなっていきます。 でも熟すと つぶれやすくなるので 花材にするのは この方が適しています。 ミントは 触っていると良い香りがするので さわやかな気分になります!!
20060612175416.jpg

とっても珍しいものがありました! (・。・; チューリップの種になるところです。 チューリップって球根のイメージがあるんですが・・・(・・?
20060612175936.jpg

そして 皆な大好きな「バラ」です! 『ドルチェビータ』という種類です。大輪で弁数も多く、存在感があります。(*^_^*)  バラの左上に見えるのは 何と小さなパイナップルですよ?!! 他に「ポリシャス」という観葉植物の葉と 「アルケミラモリス」というペパーミントグリーンが とてもキレイな葉っぱのようなお花も入っています。
20060612175956.jpg

出来上がり?!  ハンドルつきのバスケットに グルーピングすることだけ注意して、自由にアレンジしてもらいました。 皆さん、「やっぱり 生のお花を触るのは楽しいわ!!」と 喜んでくださいました。 メデタシめでたし・・・!!
Posted by アレッサ
comment:10   trackback:0
[フラワーアレンジ]  thema:■お花が好き♪ - genre:趣味・実用
ローリーは16歳!!
2006年6月11日、ローリーは16歳のお誕生日を迎えました!!
記念だから 絶対に今日は良いお写真を撮らねば!!と 頑張ったのですが・・・こっちに向かって歩いてきちゃうので こんなアップになっちゃいました。
20060611135955.jpg

10歳を過ぎた頃、ママのお出かけが多かったのに耐え切れず潰瘍になってしまった事があります。 歳を取るとストレスに対応しにくくなるそうです。 吐いた時に突然倒れたりすることが何度かあり、それはもう心配しました。\(゜ロ\)(/ロ゜)/ それから数ヶ月は ちょっとの間、外出するのも不安で 私は殆ど引きこもりになっていました。 今では そういう発作も出なくなりましたが、それ以来 お出かけする場合は極力短く!! 遅くなっちゃったな・・と思うと電車の中でも走る(マジです)ような生活になったのでした?。 前から歩くの早かったけど、更に早くなりました。
20060611140500.jpg

この写真は3年ほど前のもので、去年の秋ごろまでは しょっちゅうベランダにも出ていました。 冬になったあたりから プチ認知が始まっちゃいましたね?。(^・^) ベランダも まだ少し草花系が残ってます。
20060611142005.jpg

これも ちょっと前の写真です。ワイルドな感じで せしめたオヤツを食べているところ。 ブリーダーさんが付けた血統書の名前、『カポネ・オブ・タカライ・JP』と言って、数多の子犬を見てきた中でも とっても暴れん坊だったそうです。 「使われないようにして下さい。」って言われました。
20060611140016.jpg

これは今日のローリー。 今日の夜中の一時頃、ベッドから落ちました。 最近 たまにやるのですが、下にマットとか たくさん敷いてあるので それほど心配ないのですが・・と言っても親バカとしては心配で、眠れなくなってしまうのです。 なにか音がすると ハッと飛び起きて・・・またベッドの端の方に移動したので 床に下ろしました。 で、そうすると今度は(私が入り口側で寝ている)主人がトイレに起きた時、寝ぼけて踏んだりしたらどうしよう!!と心配になって眠れなくなって・・。 まあ そんな風でありながらもウトウトしていたら、今度は 「ダダダっ」とローリーが焦っている音が!! 慌てて起きたら出口の方に向かっているので オシッコ?と思ってトイレに連れて行きました。 そうしたら「ブリブリブリ?ッ」と下痢なのでした。(・・;)
お風呂場でお尻を洗ってあげて 戻って ほっとしてマットの上に置いたら今度は その場で「ジャ?・・・」 わわ、おしっこだぁ?!!  
そう、私にとっては大変な夜でした。  今日は雨降りなので、マットは外に干せず 現在 こんな状況です。
20060611144407.jpg

Posted by アレッサ
comment:14   trackback:0
[ローリー]  thema:わんことの生活 - genre:ペット
バラ・蜂・チョウチョ♪
今日はは久しぶりに 朝から気持ちのいい天気!!ヽ(^o^)丿 
ベランダに出てお花のお世話をしよう?っと!!  汚くなった葉っぱや花がらを取っていると、なんだか目に入ったのが黒くてバッチイ固まり・・・(・。・; 「やや、これは・・・?」 絶対 虫がいる???!!! だって 葉っぱも随分食べられてるし、
20060610180414.jpg

この無残なお姿の『グレイ・パール』さんを見てください?、トホホ・・・  ハサミでそお?っと葉の裏を見たり、さんざん探したのですが(腰、ひけてます・・)見当たらず。 もしかしてシャクトリが枝のフリして茶色で、もしかして本当に枝みたいに大きくて、もしかしてウッカリ触っちゃったりするかも???  結局 発見出来ずに捜索打ち切り。(ーー;)
20060610180942.jpg

まるで私が やらせで作り物を置いたみたいな構図ですが、本当に蜂くんです。 『デンティ・ベス』の写真を撮っていたら目の前に入ってきました。 
20060610181155.jpg

植え込みの「七竈(ななかまど)」のお花が咲いたので行ってみたら、そこにも蜂くんたちがいました。 書き入れ時ですね?(^・^)
20060610181717.jpg

今朝、ウォーキングの時に「ハルシャギク」が満開な所を通りかかりました。 携帯しか持っていなかったのですが パチリ!
20060610181932.jpg

同じく携帯画像。 す?ごく大きいんです。羽を広げたところで12センチくらいかな? ちょっぴりグリーンがかったキレイな・・・蛾・・?なのかな?
Posted by アレッサ
comment:4   trackback:0
[バラ]  thema:ガーデニング - genre:趣味・実用
『ジーン・シスレー』と雫あそび
今日は朝から雨降り。6時に起きた時は傘もいらないくらいだったので ローリーのお散歩とウォーキングには行って来れました。 戻って朝ご飯を食べていると、窓に凄い勢いで雨が吹き付けて来ました。窓、閉めておいて良かった?!
20060609154125.jpg

初期(1879年)HTの名花にあげられる『ジーン・シスレー』です。
「ハイブリッド・ティーの父」と呼ばれるヘンリー・ベネット氏が最初に示した10種類のHTの中の一つだと言うことです。
20060609154154.jpg

これは咲き進んだ様子。 お花をこんな風に大きく(花径は7センチくらい)写していると、どんなに大きな株かと思いますよね?  去年 小さな挿し木で購入したものなので、ミニバラより小さいくらいなんです。 今年はやっと2輪咲きました。(*^_^*)  雨に濡れないように移動。
20060609155443.jpg

細い茎についた雨の雫です。 少し小降りになってきたので・・・こんな事をして遊んでました。(^m^)
20060609155547.jpg

黒法師のお顔にも・・・
20060609155632.jpg

イングリッシュ・ローズの『パット・オースチン』の花びらに載っていると 何だかキレイ?。
Posted by アレッサ
comment:12   trackback:0
[バラ]  thema:バラが好き。。。 - genre:趣味・実用
ご近所バラ チェックポイント(その2)
そろそろバラの一番花も終わりですが・・・ご近所で いまだに全盛を誇るお宅があるのでレポート!
20060608175642.jpg

左側がハイブリッドムルティフローラの『ブラッシュ・ランブラー』で右側がハイブリッドウィックラナの『ドロシー・パーキンス』です。どちらも一季咲きなのですが、その代わり花付きはスゴイですね!
20060608175718.jpg

『ブラッシュ・ランブラー』、ポンポコリンに咲いてます。 
20060608175926.jpg

実は うちのベランダにもいるのですが、背中向け隊なので うまく写真が撮れません。 で、こちらのお花で代行。 とても可愛いんです。イギリスなんかでは、壁面に這わせて上から流れるようにダイナミックに仕立てる事が多いらしいです。(・。・;
20060608175659.jpg

北側の鉢植えのバラたちです。 白バラとカクテルのアーチはもう終了してしまいましたが、 ピエール・ド・ロンサールもいたし、ERのプロスペロ、ニュードーンなど 華やかに咲きました。
20060608175744.jpg

その中に とっても大きなフロリバンダの『アイスバーグ』があります。鉢植えでも こんなに たくさん咲かせられるんだなぁ・・と、いつも惚れ惚れしています。 右のお花の中、蜂さんがいます。(^・^)
20060608181801.jpg

1958年 ドイツのコルデス作出の名花。とても人気のあるバラですね。 花首が細いので 少しうなだれて咲きます。
Posted by アレッサ
comment:6   trackback:0
[バラ]  thema:バラが好き。。。 - genre:趣味・実用
ミニとは思えない『レッド・モンテローザ』
20060607150746.jpg

デンマーク フォーエヴァーローズ社の『レッド・モンテローザ』です。 きれい?!  香りもあるんですよ。 
20060607150718.jpg

『ホワイト・・・』、『ピンク・・・』、もありまして 以前育てた事があるのですが、どうも うちが気に入らなかったらしく旅立たれました。(;_:)
今回は お花が終わっているのを奉仕品コーナーで発見。 三分の一値で買えたのでラッキー!! ヽ(^o^)丿 だって 大バラくらいのお値段だったんですよぉ?。5本くらい寄せ植えだったので キューキューな感じでした。 冬だったから、この際 剪定しちゃってから二つの鉢に植え替えました。 
20060607150826.jpg

要するに 一度もお顔を見ることなく数ヶ月・・・ほぼ半年待ったわけですね。 開ききると すごい迫力でしょう?? かなり花保ちも良いです。 7センチもありました。 (*^_^*)
20060607150852.jpg

これは 昨日の続きのようなものですが・・・黒い「日々草」の『夏の架け橋』。 『びっくりビアンカ』とも書いてあり、なんのことやら・・・・?  実はこれ、神代植物公園に行った帰りに 昌山園さんに寄った時のお土産だったのです?。 
Posted by アレッサ
comment:6   trackback:0
[バラ]  thema:バラが好き。。。 - genre:趣味・実用
黒っぽいお花 好きです♪
20060606181453.jpg

リーガルペラルゴニウムの『ダラービュート』です。 フラワーアレンジの師 久保数政先生のお家に通っていた頃、お庭にコンポートで寄せ植えしてありました。 もともと黒っぽいお花って好きだったので、種類などをお聞きしたら、ガービー先生が色彩の本を出すのに使ったのだと言うことでした。
花の色合わせマニュアル 花の色合わせマニュアル
ガブリエレ ワーグナー=久保 (2001/10)
六耀社

この商品の詳細を見る

20060606181516.jpg

ペラルゴニウムというと 可愛いピンクのしか知らなかったので、すっかりポ?っとなってしまいました。 縁が赤くトリミングしてあるのも可愛いです。 ちょうど お花の季節だったので その後すぐに みつかりました?(*^_^*)
20060606181333.jpg

こちらはアイビーゼラニウムの『メキシカン トムキャット』。 かなり黒っぽくて大好き!! 普通のゼラニウムは葉っぱが臭いけれど、アイビーと つく方はOKですね。(^m^)
20060606181356.jpg

一緒に写っているのは『ピカソ』という種類。赤白で なかなか派手ですが トムキャットと一緒だと引き立てあっている気がします。
20060606185914.jpg

どちらもテンジクアオイ属 フウロソウ科なんですね。 以前はゼラニウムも けっこう置いてあったのですが、どんどん里子に出されまして・・・でも、ボール咲きゼラニウムというのを去年 買ってみました。 一つ一つのお花がコロンとしてて、それが満開になるとボールのような形になるんです。 今、ようやく咲き始めたところなので 綺麗に咲いたら アップします。(^・^)
Posted by アレッサ
comment:8   trackback:0
[アレックス&テイラー]  thema:ガーデニング - genre:趣味・実用
アルバメイディランドづくし
3日もバラ園記事が続いたところで・・・
20060605162745.jpg

これは うちのベランダで咲いている『アルバメイディランド』。
20060605162934.jpg

そして神代植物公園の。そんなに違いませんよね。
20060605163039.jpg

で、また うちのベランダの『アルバ』。修景バラだったんですね?。4?5メートル可能だそうです。高島屋のローズフェアの折、京成さんのブースで新苗を購入。 小さかったんです、お花も小さいし・・・学習しないで選んでしまったので ズンズン伸びていきました。嬉しいような怖いような勢い!
トゲが厳しいのでフェンスに絡ませちゃったので ご多分に漏れず、お尻向け隊になりました。(`´)
20060605164037.jpg

バーン!!! スゴイです、圧倒されました?! バラ園のアルバ・・・何株植わっているのか判りませんが とにかく迫力でした。(・。・;  1985年 メイアン作出。 ホワイトメイディランドとか、びっくりするほど沢山 似た感じのがあります。
20060605165311.jpg

似た感じついでに『シー・フォーム』も アップしてみました?。 この子もピノキオの血をひいていました。
Posted by アレッサ
comment:12   trackback:0
[バラ]  thema:バラが好き。。。 - genre:趣味・実用
今日もバラ園♪に行って来ました。
一昨日 神代植物公園に お友達と行ったばかり。 今日は 最終日ということで 焦って行って来たのが 向ヶ丘遊園 改め 「生田緑地のバラ園」! 
20060604154500.jpg

ハッピーママさんのブログで見て行きたくなったのです。 このショット、類似してます・・・撮りたくなる場所なんですね、きっと。
20060604155254.jpg

まず 目に入ったのが、オールドのハイブリッド・ブラクテアタローズで『マーメイド』。図鑑とかで見るより 私にとっての実物は黄色が強かった。 こはく色の蕊がとても美しいです! こういう一重の大輪って、惹かれます。
20060604160719.jpg

フロリバンダの『ユーロピアーナ』です。 1963年 オランダのデルイター作出。 撮影術教室に行った日の『ラバグルド』と そっくりさんな気がしますが、こういうタイプ好きなのかもしれない・・・。^^;
20060604161649.jpg

大輪つるバラの『パレード』。 本当は赤というより赤紫です。ご近所バラ チェックポイントの一つで、あまりにも見事だったので 状況も省みずに去年買ってしまったので、現在 我が家のベランダでも開花中。 1953年 アメリカのボーナー?作出。
20060604161525.jpg

中の様子です。こうやって見ると まだまだ行けてるように見えるのですが、実は かなり終わってました。 『来年はもっと早く来ようね。」という声が山ほど聞こえてきてました。  
昨日・一昨日と剣弁高芯咲きモダンローズのアップばかりだったせいか、今日は丸顔ばかり選んでいるようです。(-_-;)
主人と一緒だったので、「ここで撮ってくれ」「あそこで撮ってくれ」と忙しかった・・・(-_-メ)

Posted by アレッサ
comment:7   trackback:0
[バラ]  thema:バラが好き。。。 - genre:趣味・実用
神代植物公園のバラ(続き)♪
久しぶりに 我が家のベランダとは違い、巨大なHTバラに圧倒されて帰ってきました。 どの子もみんな美しかったのですが、心に残った品種をいくつか・・・
20060603155225.jpg

HTの種類って確かにたくさん あると思いますが、ここでは「初めて聞いた!」というのが次々と・・・(・。・;
『クローネンブルグ』です。 ふ?む・・とカタログで確認すると、かなり真紅のバラだったりしてます。 株の中でも けっこうグラデーションになっていたので、咲き進むと色が変っていくタイプなんですね。
やっぱりカタログだけでは 計れませんね?  しかも図鑑によると、名花ピースの花変り変異種。とあり、昨日アップした『シカゴピース』と同じなのでした。 ピースには子孫がたくさんいるって事ですね! 1966年 イギリス マグレディです。
20060603155933.jpg

『シャルル・ドゴール』も やっぱり綺麗。 1974年 メイアン作出。
20060603160050.jpg

ついズーム撮りしてしまうので、ヒラヒラが見えるだけになってますよね。(・・と言うよりも私の背が足りなかった・・) 『クィーン エリザベス』なんですが・・・女王の名をいただいた代表的な銘花の一つで、1979年 世界バラ連合伝道入りしています。
1954年 アメリカのラマーツ作出。
20060603161111.jpg

こちらはフロリバンダの『ファンファーレ』。 ちょっと「ラヴェンダー・ピノキオ」に似ているかな?と思っていたら、親がどちらも「ピノキオ」なんですね!  1956年 アメリカのスウィム作出。
20060603162024.jpg

たくさんのバラを見て 夢中で撮影して、気がついたらもうお昼!
深大寺の方に移動して お蕎麦だ?! 通りかかったお店・・何だろう?と思ったら 焼き団子のセッティング だったのですね。甘いお味噌を付けていただくようです。 焼けてたら絶対に食べていた!!
20060603163435.jpg

『だるま煎餅』です! ちょっぴり主人にお土産?(*^_^*)
Posted by アレッサ
comment:8   trackback:0
[バラ]  thema:バラが好き。。。 - genre:趣味・実用
神代植物公園のバラ♪
今日は ここ数日のように暑すぎもせず お日さまカンカンでもなく、バラ園巡りには ちょうど良い一日でした。
IMG_04800003.jpg

と?っても広いけれど と?っても人が多かったです。
IMG_04810002.jpg

最近 私は オールドローズやイングリッシュローズばかりに気をとられていましたが、このバラ園には殆どありません。でも、さすがにプロが育てたHTたちは 勢いがあり(ツボミもビックリするほど沢山で ツンツンしていて羨ましかった)、大輪を誇らしげに開いています。 かなり色とりどりなので 目が疲れてくるほど・・・
20060602201516.jpg

今回、実物を見て とても気に入ったバラがあるのですが・・・『シカゴピース』。
20060602201535.jpg

名花『ピース』の花変り変異種でそうです。 花径13センチの巨大輪!
でも、とっても やさしい色なのです。 淡い黄色にピンクのぼかしが入り、綺麗?! (1962年 アメリカ ジョンストン作出) 
20060602201425.jpg

温度と光によって発色の強弱が生じるそうです。
20060602204744.jpg

この『マジョレット』というのも 美人さんでした?! これも なかなか古くて (1967年 フランス メイアン作出)です。 赤銅色を帯びたピンクの大輪花は、花弁の縁になるほど朱色がかった複雑な色合い。

第二部に続く・・・
Posted by アレッサ
comment:4   trackback:0
[バラ]  thema:バラが好き。。。 - genre:趣味・実用
バラが見ている景色
20060601180341.jpg

我が家のベランダは東に面しています。(南にも小さいのがありますが、なんと室外機が3台もあるので とてもバラなどは置けません。ミニバラはハンギングしています。) 正面にうっすら見えるのは高島屋。
バラたちは皆 お日さまが大好きなので、私たちにお尻を向けてます。^^; 
ベランダに出て身体を右よりに向けると この景色。
20060601182622.jpg

ベランダに出て身体を左よりに向けると この景色。 実はうっすらガーデンアイランドが見えているのですが・・・
20060601180537.jpg

この間アップした『ノゾミ』 満開の図。 鉢ごと横長プランターに入れてあるので、ひっくり返しにハンギングし直しました。 とっても良くお顔が見えるようになりました! (*^_^*) ここの場所は南に面した短い辺の方です。 非常に風当たりが強い場所なので、一季咲きの子たちが連れて来られがち。
20060601175952.jpg

最後に 昨日の『アイオープナー』の全体像もアップしました。 なかなか撮りにくくて・・・(-_-;) 
Posted by アレッサ
comment:8   trackback:0
[バラ]  thema:バラが好き。。。 - genre:趣味・実用
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。