スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by アレッサ
 
[スポンサー広告
色バトンが回ってきました。
今日は2つめの記事です!!
20060831195804.jpg


バトンって 他の方たちのブログで いろいろな種類のを見ましたが、今回はblueroseさんから『色バトン』が回って来ました♪


★好きな色は?

 パーソナルカラーコンサルティングで、綺麗なパステル系が 似合う 色だと診断されました。 思えば子供の頃から「ピンクが似合う」と 言われ、大人になって成人式の着物を選ぶときなども、「まぁ?、や っぱりピンクがお似合いで?!」と言われ続け、すっかり反抗的にな り、違う色ばかり着ている時期がありました。
 でも 今となっては やっぱり綺麗なサーモンピンク・黄緑・ベビー ブルーなどが好き♪

★嫌いな色は?
 
 特にこれと思い当たりませんが、組み合わせの問題かな・・?

★携帯の色は何色?

 シルバー。
 最初はアプリコットで、次はベビーブルーでした。今の機種は シル バーか焦げ茶しかなかったので。

★あなたの心の色は何色?

 やはり いつも一緒という訳ではないと思います。 嬉しいときと悲 しいときじゃ 違いますよね。
 好きな色と一緒かな?

★回してくれた人の心の色は?
 
 blueroseさんは、好きな色はHNにも使うくらいだからブルーが好きら しいけれど、私の感触では 白なの。お会いしたら また変るかも♪

★次の6つの色に合う人を選んでバトンを回して下さい。
 (赤、青、オレンジ、ピンク、黒、白)

赤・・・ぶんちゃんが赤が似合うので pole poleさん
青・・・ブルーが好きだし似合うから れおきゅんさん
オレンジ・・・情熱の国、スペインからのrudy-love111さん
ピンク・・・ピンクのバラがお好きな雨音さん
黒・・・かず少ない男性陣から ガーデニングの師匠、ヒロさん
白・・・イラストが得意なので 色はあえてつけずにHUKUHUKUさん

勝手に指名してしまいましたが、「やってみたいな」 と思われたり ネタなしでお困りな方だけで結構ですから その場合だけ お持ち帰りくださいね♪

↓ 『ジュズダマ』の記事も 忘れずに見ていってくださいね?♪
スポンサーサイト
Posted by アレッサ
comment:14   trackback:0
[日々のこと
『ジュズダマ』
八月も今日でオシマイですね。
まだまだ暑い日は続きますが、九月と聞いただけで ホッと一息ですね♪ 主人は 今朝はもう すっかり元気で会社に行きました?! 
今日のお花は、ちょっと地味ですよ。
20060831182648.jpg

『数珠玉』のお花が咲いていました!
小さな黄色い穂が垂れ下がってますよね? これが お花なんです。
20060831182711.jpg

長さ1センチくらいのつぼ形の苞鞘は艶があって、その先に小穂が垂れ下がっています20060831182820.jpg

子供の頃からの見慣れた野草ですよね♪  イネ科 ジュズダマ属。
20060831182756.jpg

実も出来ていますが、まだ緑色です。 黒や灰色に変わったら・・・つないでネックレスにしましょうか♪

今日は 色バトンも 書かなくちゃ・・・イソイソ。
Posted by アレッサ
comment:24   trackback:0
[アレックス&テイラー
友禅のような『ダリア』
今朝は起きるなり、「主人が熱っぽいから会社を休む」と・・。
夏風邪のようです、微熱があるので。 どっぷり寝ているほどでもないので、何となく私は いつもと違う行動・・・(゜_゜>) まったりせずに日頃しない片付けを すごい勢いで始めました。 
20060830170812.jpg

ちょっと息抜きに いつものお花畑へ。 
ためいきの出るほど美しい『ダリア』が咲いています。 中心のあたり、ちょっと菊のようでもあります。(いちおう菊科ですし)
20060830170833.jpg

かなりの大輪で、花びらも すごい枚数! もう「ぽわわ?ん」でした?。(*^_^*)
20060830170918.jpg

こんなゴージャス かつ渋いダリアって 今までに見たことがありません!
お花やさんには 大輪のストライプのような派手派手なのもあるのですが・・・。 
20060830170721.jpg

ダリアは別名「天竺牡丹」と言うんですね。立派なお名前があるんだ?(・o・)
かなり咲き方にもヴァリエーションがあります。
一重咲き、アネモネ咲き、コラレット咲き、スイレン咲き、ボール咲き、ポンポン咲き、カクタス咲き、キク咲き、デコラティブ咲きなんて言うムチャクチャな咲き方もあってビックリです!!  
20060830170747.jpg

別の場所で咲いていましたが、これは何咲きかな? 良く見るタイプですよね・・・と書いたら『ヒャクニチソウ』だと教えていただきました。 別名「ジニア」・・もキク科でした! 
20060830170852.jpg

先日 蓮の葉のプリザーブドの写真を載せましたが、これ(白い方)はダリアのプリザーブドフラワーなんですよ! 直径は3.5センチしかありません。 ちなみに25輪入りで¥8000! バラよりは安いのですが・・(-_-;)  ごげ茶色のバラと、黒いのは炭にした木の実と八角なのですが・・・ここら辺で 来月のレッスンを考えてみようかな?と、今 デザインと花材を検討中。  ・・・急がねば!! 来月と言っても5日なんですぅ。
Posted by アレッサ
comment:30   trackback:0
[アレックス&テイラー]  thema:花の写真 - genre:写真
『ノウゼンカズラ』にも実がなる
浜離宮恩賜庭園の第3弾になってしまいました。
ちょっと珍しいものを見ましたので・・・。 第一発見者は、何と主人! (・o・)
20060829182825.jpg

これ、けっこう細長いんです。 30センチ近くあるでしょうか?
「のうぜんかずら」が大きな棚になって 垂れ下がって咲いているのですが、
20060829182910.jpg

20060829182851.jpg

その中に このような実がぶら下がっているのです。 最初は何かの間違い?・・と言うか、何か 他の植物のツルが紛れ込んでいるのかと思いました。
20060829182803.jpg

でも、家に帰って調べたら・・・このお花、普通の「のうぜんかずら」よりも お花が細長いんです。 『アメリカノウゼンカズラ』と言う種類だそうで、日本では あまり結実しないそうなのです。
20060829183137.jpg

こちらの真っ赤な実は『珊瑚樹』と言う木で、お花は初夏だったそうです。 綺麗な白いお花が咲くそうです。 見たかったな?。
20060829183316.jpg

この庭園には松が たくさん植えてあります。 まだ茶色くならない緑色の松の実って 何だか新鮮な感じですね♪
20060829184853.jpg

「300年の松」と言って、約300年前に 六代将軍徳川家宣が 庭園を大改修したとき、その偉業を称えて植えられた松、だそうです。
せっかくの庭園なので、こんな写真も たまには・・・。
20060829185642.jpg

ところで ここから帰って駐車場に車を置きながら ちょっと疑問に思った事があるのですが・・。
真夏には フロントガラスの内側に 日よけ用のシートを張られる方があると思います。表には絵が描いてあって裏は銀色の アレです。
私は 絵の方を外から見えるように張るのですが、主人は銀色を表にしたんです。 「え・・反対じゃないの?」と言うと、「皆な こうしているし、熱を跳ね返すのは こっちだ」と。 本当は どちらなのでしょうか? どうでも良いことかもですが・・・(・・?
Posted by アレッサ
comment:25   trackback:0
[アレックス&テイラー]  thema:花の写真 - genre:写真
『ヤブミョウガ』
初めてみつけた時は、たった2株しかなくて、ちょっと貧相なお花でしたが 一生懸命に写真を撮っていました。 そうこうするうちに、自分のマンションの裏手にも見つけました。 しかも今度は群生!!
20060828182744.jpg

一つのお花は これもまた小さくて(7ミリくらい?)、ピントが合わせにくいのです?。(>_<) とても清楚で可愛らしいお花です。
20060828182916.jpg

この群生は、昨日行った浜離宮でみつけました。 家の方で発見してから かれこれ一月ほどは経っているので、もう終わりなのかな?と思っていたのですが花期が8?9月と書いてありました。
20060828182826.jpg

お花の後には 小さな丸い実が生ります。
20060828182803.jpg

熟すと このように青黒い色になって これもまた美しいです。
20060828182850.jpg

ツユクサ科 ヤブミョウガ属。 藪に生えて、葉や茎がミョウガに似ているので ついた名前だそうです。
20060828183004.jpg

マイカメラです♪
解ります? レンズにちゃ?んとフタが付いてます!
今日 渋谷まで頑張って行って来ました。 誰かさんに「トットといって来い?!」と怒られそうなので 気が焦って・・・(@_@;)
どシロウトの私も、カメラの量販店に行ってみると いろいろな物が目につくようになって来ました。
取りあえず今日は 
  ・肝心のフタ! 
  ・プロテクトフィルターというレンズを保護するもの。 
  ・埃を吹き飛ばすブロアーと言うもの(横に置いてある黒い楕円のもの)を購入。 
家に帰って取り付けてみると、何で今までレンズをむき出しにしていられたのか 不思議だわ?!と思わせるシロモノでした。これで安心です♪
でも クセになりそうな・・・。カメラ屋さんに入りびたりのアキバ青年のようになったらどうしよう??
Posted by アレッサ
comment:28   trackback:0
[アレックス&テイラー]  thema:花の写真 - genre:写真
『黄花コスモス』は虫たちの楽園♪
都立の「浜離宮恩賜庭園」で、コスモスのいろいろな種類が沢山咲いている! という情報を小耳に挟み、さっそく行ってきました。
20060827174900.jpg

黄花コスモスの畑みたいです♪ そして蜂がブンブンぶん・・すごい量! 花を撮ろうとすると重いくせに載ってくるので あちゃ?って感じで邪魔されてばかり!<`?´>
20060827174927.jpg

こんなに寄ってしまいました。 だんだん可愛くなってくるし・・・
20060827174826.jpg

そして 私の憧れの 『アオスジアゲハ』も来ました! ヽ(^o^)丿 撮らせて撮らせて??! と構えるのですが、この子は本当に落ち着きがないです。
20060827174735.jpg

次には 蝶の仲間の「セセリチョウ」。『イチモンジセセリ』という種類でしょうか? ちょっと自信がありません。
20060827174802.jpg

こちらを向いて 首をかしげているような感じです。 可愛いい??!
20060827174712.jpg

・・・とまあ、『黄花コスモス』の撮影は 虫の撮影になってしまいました。 でも なかなかこんなにアップでは撮れない虫たちの表情まで撮ることが出来て ちょっと嬉しい私でした♪
20060827174950.jpg

Posted by アレッサ
comment:28   trackback:0
[アレックス&テイラー]  thema:花の写真 - genre:写真
『ノシラン』と『ヤブラン』
私の住んでいる周辺、どこを歩いていても ものすごい勢いで咲いているお花があります。 普段は細長い葉っぱだけで・・・観葉植物的なイメージなので、お花が咲いてみて ちょっとビックリします。
20060826182347.jpg

『ヤブラン』と言います。 葉先が垂れるので、背丈はせいぜい30センチくらいです。 葉は深い緑色で光沢があります。
20060826182327.jpg

お花は 一つ一つは5ミリほどでしょうか? 10センチほどの真っ直ぐな花穂になっています。
20060826182407.jpg

アップで写すと なかなか可愛いのです。(*^_^*)
20060826182431.jpg

違いがわかるでしょうか? お花一緒ですが、葉が斑入りになっています。 ユリ科 ヤブラン属。
この撮影を必死でしている間に、ずいぶん蚊に刺されました。 しかもズボンの上から平気で刺すんです! お尻がボコボコ・・・(-_-;)
20060826182528.jpg

こちらは『ノシラン』と言い、葉がランに似て『熨斗(のし)』状になるので そう名前がついたそうですが、この細長い葉っぱが 『熨斗』なのかな・・?と、私は 今ひとつ 納得が行かないのですが・・?
いったい 『熨斗』とは何なのでしょう? 昔のアイロンの役目をしたものに 『火のし』というのがあるのですが、ちょっと形が違うし・・?
20060826182507.jpg

お花は下を向いて咲くので ちょっと写すのが大変! 遊歩道なので、下にはいつくばる訳にも行かず・・・(ーー;)  でも、とても幻想的に撮れました♪   ユリ科 ジャノヒゲ属。
もう少しすると 青いような実が出来ますが、驚くほど美しい色です。
また実ったら 載せますね!
20060826182554.jpg

そして、実と言えば・・・先日の『風船かずら』の風船が もう茶色くなったので、どうかな?と思って破いてみたら、出来てました! パンダ♪
Posted by アレッサ
comment:32   trackback:0
[アレックス&テイラー]  thema:花の写真 - genre:写真
ローリーの団扇とお花(BlogPet)
そういえば、アレッサが
要するに、まだベランダがヘビーじゃなかった頃、『『ムクゲ』の3株セットを通販で買いました。
とか書いてた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ローリージュニア」が書きました。
Posted by アレッサ
comment:4   trackback:0
[未分類
秋のアレンジとお花
今日はフラワーアレンジを通してのカラーレッスンの日でした!
以前にも記事にしましたが、お花の仲間である色彩の先生に、隔月で出張レッスンをしてもらっています。
20060825190733.jpg

本日 使った花材で『スカビオサ』。今日の色は秋らしく赤紫。
20060825190848.jpg

レンガ色のミニバラで『テディ・ベア』。
20060825191006.jpg

今頃 お庭でも穂が綺麗に風になびいている『風知草』。 本当の和名は「ウラハグサ」と言うイネ科の植物です。
20060825191034.jpg

赤紫色の帯のように見えるのは、和紙を細かく千切ってから貼り付けたものです。 こんなアレンジが まず1点め。
20060825191140.jpg

次のアレンジで面白いのが・・・・これは何でしょう?
ここのところ、私を含め たくさんの方が撮影に精を出した『蓮』の葉なんです。 それを 最近流行のプリザーブド(薬品により柔らかいまま保存出来る状態)にしたものです。 中にはオアシスが入っていますが、蓮の葉二枚で包んでいます。(本当はもうちょっと複雑!)
20060825191115.jpg

全体のアレンジは こんな感じ。 ちょっと写真がボケボケですね。(ーー;)
20060825190834.jpg

中には秋らしいお花、コスモスも使ってあります。

さっきまでレッスンをしていたので ちょっと急いだ撮影になってしまいました。 作品の方が 綺麗に撮れなくて残念です?! 明るい時間帯なら まあまあに撮れるのに、夜になってしまうと どうもダメです。本当は明日 撮り直ししたいくらいです! (>_<) 
今日は25日なので 何かと道路が混んだようです。カラーの先生は千葉の方からだし、他の生徒さんは川越から! 車で片道でも2時間くらい かかってしまうのです。 私だけ楽チンで申し訳ないのですが、その分 お茶やお菓子で おもてなし?♪
Posted by アレッサ
comment:28   trackback:0
[フラワーアレンジ]  thema:花の写真 - genre:写真
里子の『ムクゲ』が花盛り♪
私が ここに住むようになって間もなく・・・要するに、まだベランダがヘビーじゃなかった頃、『八重咲きムクゲ』の3株セットを通販で買いました。 小さな苗だったので、横長のプランターに 3つとも植えました。 
20060824180219.jpg

翌年、背丈こそ低いですが ちゃんとお花も咲いてくれて・・・その次の年には もう少し大きくなって・・・という数年だったのですが、それからが 変わりなさすぎ。(-_-;)
20060824180109.jpg

それが 上のローズ色の美人さん と この薄いピンクの可愛らしい子。 途中からはお花も咲かなくなってしまいました。
20060824180242.jpg

うちのベランダもバラ勢力の台頭で 他の花は押され気味だったし、「このままでは『ムクゲ』さんたちの為にならん!!」と思い、近所の友人の所に里子に出すことにしました。 これで3?4年なのですが こんなに大きく育ってくれたのです!!(ToT) 他1本は行方不明・・・。
20060824180303.jpg

あとは近所で咲いているのをパチパチしたものです。
20060824180349.jpg

真っ白なのを撮っていたら、
20060824180156.jpg

ハチ君が入ってきてゴシゴシしているので、身体がもう花粉まみれ!
20060824180132.jpg

ツボミです?。(^・^)  アオイ科の落葉低木。
20060824180327.jpg

他に 紫色のものもあるし、咲き方としては 乱れ咲きというのもあるそうです。

この後、コンビニに寄ったら カメラのレンズ(大事な大事なマクロレンズ!!)のフタが外れて シューっと滑って冷蔵庫の下へ!!(@_@;) 必死に床に這いつくばって、借りた棒を下につっこんでお店の人と一緒に探したのですが、とにかく狭いので見えないし・・・
業者さんが来た時に 何とか外して取ってもらう、と言って下さったのですが・・・・それまで とても不安ですぅ・・・。
Posted by アレッサ
comment:34   trackback:0
[未分類]  thema:花の写真 - genre:写真
『るり玉あざみ』 
本日も朝から生徒さんが お見えだったので外に行かなかったので、撮っておいた写真からです。

 昨日はサラっと行くつもりだったのですが 皆さんから また優しいお言葉をかけて頂いて・・・本当に ありがとうございました。m(__)m 夜中に一度目が覚めて 携帯に来ているコメントの通知を読んでいたら、もう涙が止まらなくなってしまって・・・
朝 生徒さんに会ったら いきなり 「あれ? お化粧変えました? なんか顔が違う・・」と言われてしまいました???!!(>_<)
20060823184111.jpg

『ルリ玉アザミ』です。 上の方に付いている青い星のようなのが お花です。 このお花は すぐに取れてしまって
20060823184049.jpg

ハリハリ坊主のようになって・・・フラワーアレンジには この坊主の状態を使うのですが、頭を手で直接持つと 痛いです。
20060823184139.jpg

このお花も いつものお花畑で撮影したものです。 キク科 エキノプス属で、エキノプスというのはギリシア語で 針ねずみに似ているという意味があるそうです。 針ねずみは もっと痛いのでしょうね!
20060823184236.jpg

あまり お料理の写真は載せないのですが、ちょっと面白かったので・・。 『そうめんカボチャ』って ご存知ですか?
私も 話だけは良く聞いていたのですが、自分で実際にやってみるのは初めてでした。 適当な太さの輪切りにして、
20060823184159.jpg

茹でて柔らかくなったら お水の中で手でほぐします。 この作業が何だか楽しい!!
20060823184219.jpg

一つで こんなに出来ました?。 でも お味は・・・ほとんどないんです。 味付けしだいってことで、スープに入れたりサラダで頂いたりするそうです。 ここまで 面白いっていうだけで やってしまいましたが、どうしたら美味しいのでしょうね? (・・?
Posted by アレッサ
comment:30   trackback:0
[アレックス&テイラー]  thema:花の写真 - genre:写真
ローリーの団扇とお花
ローリーの2回目の月命日が やって来ました。
もうブログでは あまりグスグス系の事は書かないように心掛けているのですが・・今日は ちょっとだけ。
20060822173712.jpg

お友達のれおきゅんさんが、こんな可愛い団扇を送ってきて下さいました。 裏・表があって、違う画像がプリントされています。 大きい方は ちゃんと扇げますが、小さい方は 飾りかな?(あまり風は期待できないから) カードの写真は れおきゅんさんの所の 甘ったれ坊主「Leo君」で、ミニチュアダックスです。 
20060822173844.jpg

それに また本当に偶然なのですが、近所のワンコ友達から お花を頂きました。 会わなかったので伝えていなかったのですが、数日前に ご主人の方とバッタリお会いして「元気なの?」と聞かれたので 逝ってしまった事を お話したら、ビックリして来て下さったのでした。
20060822173938.jpg

今はパピヨンですが、以前はローリーと同じ、ポメちゃんの親子が居ました。
20060822174055.jpg

「カサブランカ」という種類。 百合の花は 本当に良い香りですね。隣の部屋からでも薫って来ます!
20060822173822.jpg

花束に一緒に入っていた『スモークグラス』という、とても涼しそうなグラスです。 イネ科 キビ属で、秋が深まると黒っぽい穂になります。
20060822173752.jpg

私は ローリーの毛色に似合う、黄色のガーベラを用意しました。
20060822174118.jpg

ジャ?ン!! いつも ここから皆さんのサイトにお邪魔しています!ディスクトップの壁紙。
Posted by アレッサ
comment:29   trackback:0
[ローリー]  thema:花の写真 - genre:写真
『はなすべりひゆ』
先日、『はなすべりひゆ』を たくさん頂きました。 全部で12ポット! 一株でも ズンズン伸びて簡単に挿し木で増えます。 暑?い夏に とっても元気なお花です。 色もカラフル♪
20060821182054.jpg

『はなすべりひゆ』は、別名『ポーチュラカ』と言って最近は この名前の方が有名かな?と思います。でも私は何となく 『はな・・・』の響きの方が好き! 
20060821182120.jpg

もともと「すべりひゆ」というのがありまして、それは→こんな地味なお花です。
20060821182025.jpg

お日様が当ると咲くので、曇りの日や夕方には閉じてしまいます。
一重咲きが一般的ですが 八重咲きや丁子咲き もあります。去年は育てていたのですが、 場所もないので今年は買わなかったのですが・・・こんなに頂いちゃって・・・(>_<) でも やっぱり夏にこのお顔を見ていると元気が出ます!
20060821182202.jpg

そして今日は 暑さにも めげずに生徒さんが来て下さいました。 夏休みの人がほとんどなのですが・・・。  まだ途中ですが、押し花作品製作中の写真を初めてアップ! 
なかなか道のりは長いんです。 お花を採集するところから始まり、押して押し花にして・・作品にする時には 写真のように彩色を施したりもします。
20060821182331.jpg

このお花は ちょっと驚いたので載せてしまいました。 「ニチニチソウ」って とっても良くあるお花で、お値段もお手ごろですよね? 
それが スタンダード仕立てなんです! だから お値段も2千円もしてます!! どうやって作るのでしょうね?(・o・)
Posted by アレッサ
comment:36   trackback:0
[アレックス&テイラー]  thema:ガーデニング - genre:趣味・実用
満開の『デュランタ』+オマケの白鷺
撮影実習でお出かけをすると、数日は肩こりに悩まされます。(-_-;)
今日も朝から湿布を貼り付けています。 弱気で 未だ三脚を持たずに撮っているのですが、今からこんな事では かなり今後が不安・・・。
20060820171933.jpg

という事で、本日はベランダから『デュランタ』の「タカラヅカ」という種類です。 
20060820172334.jpg

小さめの苗を買ってくると、思いがけず大きくなってしまうタイプのお花です。 全貌は激しく暴れているので ちょっと恥ずかしくて見せられません・・。
20060820171843.jpg

たまに通りがかりのお宅で大木のようになったのを見かけます。
我が家では 去年まで東側にいましたが、バラ勢力に圧倒されて 南側の夏は直射日光のスゴイベランダに追い出されてしまいましたが、元気に頑張っています。
20060820172619.jpg

FUKUFUKUさんのブログで植え替えをされていたので ハッと思ったのですが・・・
この観葉植物『パキラ』も 我が家には長く、12年ほど住み着いています。 普通なら かなり大きくなるのだと思いますが うちのは40センチしかありません。
20060820172643.jpg

最初がミニチュア観葉だったので 直径10センチほどのガラスコンテナに植えてしまったのです。 で、今やこのように絶対割らなければ 出せない状況になっています。 ガラス割るの、怖いんです??。
20060820172711.jpg

こちらは今朝のウォーキングの帰り道、川の中に可愛い白鷺さんが居ました!
20060820172736.jpg

持っていたのはコンパクトカメラの方なので、あまりズーム出来なくて・・・そぉ?っとそぉ?っと近づいたのですが、欲張ったら逃げられてしまいました。 この写真はトリミングしたものです。
Posted by アレッサ
comment:31   trackback:0
[アレックス&テイラー]  thema:ガーデニング - genre:趣味・実用
夢の島の熱帯植物(デイゴなど)
最近 続き物が多いようですが、熱帯植物館の続きになります。
お花の写真としては ちょっと地味なのですが 面白かったのが、
20060819171735.jpg

『タコの木』です。 根元に木根がタコの足のように たくさん出ているので そう名前がついています。
20060819171707.jpg

タコノキ科 タコノキ属で、実がすごく沢山生るので その つっかえ棒にするために これほど発達した、と言われるほどの実は残念ながら 生っていなかったのですが、→こんなのだそうです。
20060819173039.jpg

『デイゴ』です。 こちらは葉の形から、「ヒシバデイゴ」。
The Boomの「島唄」で ♪でいごの花が咲き 風を呼び 嵐が来た?♪・・・  私は この曲 とっても好きなのですが、だからずっと『デイゴ』って どんな花なのかな?と思っていました。
20060819173100.jpg

こちらは 葉が丸いので、「マルバデイゴ」です。 お花の形も大分違いますね。
20060819174419.jpg

途中、ちょっとした滝のような場所があって水の後ろを通りながら写してみました。 
20060819174958.jpg

こちらは『シクンシ』と言う夜に咲くお花だそうです。 始めは純白で甘い香りがするのですが、だんだんピンクになり 昼は匂わないそうです。
20060819175026.jpg

園芸店でも よく見かける『バンダ』という蘭です。 根っこを土に埋めずにコルク板などに くくりつけてぶら下げて育てている事が多いです。最近は、白くて長い根をフラワーアレンジでも使用します。
20060819180030.jpg

トーテムポールに見送られると、子供の時の遠足みたいな気分になります。 「またね?!」
Posted by アレッサ
comment:27   trackback:0
[アレックス&テイラー]  thema:花の写真 - genre:写真
夢の島の睡蓮
今日は写真教室での第二回目の撮影実習でした。
もしかしら雨になるかな? と心配していたのに・・ガンガンなお日様でした。(>_<)  しかも行く先は 『夢の島熱帯植物園』!!
20060818204540.jpg

撮るものが多くて大変かな?と、嬉しい期待にワクワクだったのですが、思ったよりも温室の中、お花が咲いていませんでした。(・o・)
お庭の方に 睡蓮が たくさん咲いていましたので・・・
20060818204613.jpg

一月前あたり、睡蓮の写真は いろいろなサイトで既に画像が アップされていたので 今更って感じなのかな・・・? と思うのですが、
20060818204515.jpg

やっぱり綺麗だから載せたいし・・・ なので 水面に写りこんだ写真を多めにしてみました。
20060818204636.jpg

ブルーやパープルの睡蓮も とても素適です♪
20060818204706.jpg

黄色は パッと目をひくし・・・どれもこれも美しくて ため息が出ます。(*^_^*)
20060818204724.jpg

本当は 葉が大きくて 淵が立体的に立ち上がっている有名な「オオオニバス」と言うのを見てみたかったのですが、全然ありませんでした。
また来年の楽しみに・・・。
20060818203538.jpg

睡蓮を撮っていたら、こんな可愛らしいメダカ?も 水面に出てきてくれたので 皆なで、夢中で撮ってしまいました。 ちょっと変な光景だったかも・・・(・・?
Posted by アレッサ
comment:20   trackback:0
[アレックス&テイラー]  thema:花の写真 - genre:写真
風船カズラと探し物
台風の影響で、今日も一日じゅう不安定なお天気でした。
雨がパーっと短時間降ると すぐにお日様が出て、その後が蒸し暑いのです。(>_<)  でも今日は 一日家で過ごしちゃいましたが・・。
20060817171151.jpg

先日から 『風船カズラ』の風船が急に膨らみ始めたので、そろそろ写真を撮っておかないと・・と思いました。
20060817171214.jpg

可愛らしいので、毎年 種をまいて(家で前年に採れた種ですよ!)育てるのですが、
20060817172749.jpg

今年は出遅れたので チビ苗を買ってしまいました。 
20060817171241.jpg

ほんの5センチほどの小さな小さな花が咲きます。そうすると今度は 小さな小さな(一番上の写真のチビの方)風船が出来て、あっと言う間に3センチほどまで大きくなります。
緑色だった風船が だんだん茶色っぽいくなって 干からびた頃、風船を割ってみると、パンダみたいな 白黒の真ん丸い種が入っています。
20060817172714.jpg

その種の写真を載せようと探しましたが、どうしてもみつかりません。 今年のが採れたら載せますね!
その代わり、探し物をしていて みつかったのが、
20060817171017.jpg

ブローチなんですが・・・私が刺繍したんですよ!!
3.5?X2.5?ほどの大きさなのですが、糸は一本どりで これだけ作るのにも とても時間がかかりました。 ウィーンの伝統的な工芸品で、『プチポアン』と言います。 日本で教えてらっしゃる先生がいて、その昔 ちょっとだけ かじりました。でも、余りの細かさにリタイア。(-_-;)

○○ステッチ とか ××ステッチ とか いろいろ入っているのは苦手なのですが、クロスとかハーフクロスステッチだけのは さほどテクニックがいらないので 実はけっこう好きなんです。 その頃に買い込んだ図案とか、ニードルポイント(大きめな布目のもの)のセットも 沢山在庫ありまして・・・10年閉まったままです。
Posted by アレッサ
comment:26   trackback:0
[アレックス&テイラー]  thema:ガーデニング - genre:趣味・実用
可哀想な名前の花 その?
今朝は ちょっと私の根性の見せ所!! という感じで勝負していました。   ・・・というほどの事でもないのですが、今朝10時から、CANONの写真教室の予約受付開始だったのです。 写真に関して全くのドシロウトである私が、このデジタル一眼レフを入手してしまいました。
いろいろ読んでも よく解らないので、やっぱり教室に行こう!と思って6月の始めに申し込みましたら、予約開始日に満席になったと言われて・・・その時から今日を指折り数えて待っていた訳です。
守備ですか? 30分間かけ続けてついにGET!!(ちなみに始まるのは10月中旬です・・(-_-;))
話が長くなりましたが 今日も可哀想な名前のお花の続きです。
20060816185421.jpg

『ごんずい』と言います。 お花の時季は過ぎてしまって 実なのですが、もう少しすると黒い種子が見えるようになります。
「ニワウルシ」という名前を当てられていたことがあり、それが役に立たない樹種だったので 役に立たない魚の名前を当てられた・・・という由来です。 『ごんずい』という魚、ご存知ですか? ヒレに猛毒があって、うっかり触ると命にも関わるらしいのです。
20060816190054.jpg

今、たくさん花をつけているこの木は『クサギ』。「臭木」と書きます。 本当かな?と思って花の香りを嗅いでみると けっこう良い香りでした。  クマツヅラ科 クサギ属
20060816190035.jpg

茎や葉く触れると悪臭がするそうですが、 私は写真を撮るのに夢中で触り忘れました。(>_<)
20060816190014.jpg

このお花も 咲いているのをみつけて 綺麗なお花!と思っていたら 他の方のサイトで そういう可哀想な名前であることを知りました。
20060816185953.jpg

「クサギ」のついでに『ゲンペイクサギ』です。
これはまた 同じ科とは思えない華やかなお花ですよね。ガクの白と花の赤を源氏と平家の旗にたとえたそうです。
20060816185933.jpg

この種は熱帯アフリカに分布するということで、例の大船植物園の温室で撮ったものです。 

まだまだ探せば 面白い名前の植物って 沢山あります。 何だか病みつきになってしまいそう・・・。
さらに先ほど見つけたのですが、 とっても面白い記事があったので ←クリックしてみて下さい。 最後の結論のところで 『ママコノシリヌグイ』でお尻を撫でたら どんなに痛いか実験しようとしているんです?!
Posted by アレッサ
comment:18   trackback:0
[アレックス&テイラー]  thema:花の写真 - genre:写真
可哀想な名前の花
今日からテンプレート変りました。 アレッサですので帰らないで下さいね!

今頃の時期は、荒地のような所や垣根などに絡んでいる ツル植物が絶好調に繁茂しているのを 良く見かけます。
20060815181437.jpg

『屁糞蔓』・・・ヘクソカズラと言うお花。 確かに 臭いのですが ここまでヒドイ名前にしなくても 良いんじゃないかと思いませんか??
名付け親は 植物学者の「牧野富太郎」博士。
20060815181415.jpg

せいぜい1センチほどの小さな可愛いお花で、真ん中が赤?くなっています。それで お灸のように見えるというので別名が「ヤイトバナ(お灸花)」。 秋には光沢のある実も出来て、ツルごと弾くとピンピンと音がするので「ピンピンカズラ」とも。 他にも「さおとめかずら」などあって、どれも素適ですよね。 アカネ科 ヘクソカズラ属。
20060815181500.jpg

お花は臭くないのですが、この蔓部分が触ると匂うのです。
20060815181550.jpg

そして もう一つが『ハキダメギク』。 世田谷の掃き溜めで発見されたと言うだけで そんな名前にされちゃった可哀想過ぎる子。(>_<)
20060815181531.jpg

たくさん咲いているのをみつけて、「こんな雑草でも 元気に咲いているとこんなに綺麗じゃないの?!!」と、写真を撮って ご満悦な私。
何と言うお花かな? と図鑑で調べたら・・・「そんなぁ?!」という感じでした。 けっこう珍しくショックを受けていた所に、最近 これも牧野博士の命名だと知り、「なんてヤツなんだ?・・。」
20060815181623.jpg

こんなに可愛いんですよ! 

実は 他にも可哀想な名前をつけられたお花は けっこうありまして・・(是非クリックしてみて下さい、記事が笑えます)→「ママコノシリヌグイ」とか「オオイヌノフグリ」とか、植物学者は けっこう下ネタが多いのだと書いてありました。(・o・)

そして 実は明日も 可哀想シリーズなんです。 お楽しみに??。
Posted by アレッサ
comment:24   trackback:0
[アレックス&テイラー]  thema:花の写真 - genre:写真
『ひょうたん』
久しぶりに停電になりました。
ウォーキングから帰ってコーヒーメーカーをセットし、ベランダの植物の水遣りをして 部屋に戻ったら エアコンを入れたはずなのに暑い。
ブレーカーが落ちちゃったのかと思ったら エレベーターホールも暗いし・・どの規模?と 遠くの信号を見たら・・あっ、消えている!!
ラジオをつけても全然 言わないし、去年?のNYみたいだったら どうしよう??と思っていたら、30分ほどで復活! ヽ(^o^)丿
あとでニュースを聞いたら かなり広範囲で、長い時間かかった地域もあったようですね。

で、今日は しつこく大船植物園第三弾! (-_-;)
どうしようかと思いましたが、せっかく撮ったんだし可愛いからな?と思い、載せることに決定!  ひょうたん。
20060814191100.jpg

直径5センチくらいの小さなひょうたん。 「スズメウリ」って書いてあったかな? ひょうたん て、ウリ科で夕顔の変種なんですって!
20060814191154.jpg

「ひょうたん三兄弟」。 いわゆる ひょうたん ですよね。 
20060814191247.jpg

こんなに いろんな形のものが・・・ぶら下がっています。
20060814191221.jpg

こういうアーチになっているので、通り抜けながら面白い姿を たくさん見ることが出来ます。
20060814191310.jpg

コンビひょうたん。
20060814191130.jpg

いちおうお花も・・ゴーヤの花が大きくなったような感じです。

20060814191401.jpg

いきなり トコロは変って、 こちらは深大寺の「万霊塔」です。 ローリーたちの眠っているところ。 お墓参りは実家の両親も一緒です。
20060814191517.jpg

何だか実家には お菓子が溢れていて、たくさん もらって来ちゃいました。 「磯部せんべい」の箱が可愛いくて・・・鉱泉煎餅のことです。 いかにも旅行のお土産?って感じですよね。「旅がらす」はゴーフルみたいので、国定忠治のお郷のお土産なので、渡世人の刀がキャラクター。 やっぱり 旅行お土産って楽しい??!
Posted by アレッサ
comment:28   trackback:0
[アレックス&テイラー]  thema:いろんな写真 - genre:写真
温室で珍しいお花と遭遇
今日も大変な暑さでした。 それなのに主人は真昼間に車を洗ったり ゴルフの練習に行ったり 忙しいコト。 私は こういう日は読書に限るわ?、と読み始めましたが、居眠りしちゃって・・。(-_-)zzz
今日は 昨日の大船植物園 第二弾です!
20060813174501.jpg

温室植物園があったので行って見ましたが、珍しい植物がいっぱい!
『トーチジンジャー』と書いてありました。 チョウチョが ピタっとちょうど停まってくれました。 家で調べましたが、たぶん・・・「ヤマキマダラヒカゲ」だと思います。 チョウチョも種類が とても多いので 皆な同じように見えてしまいます。
20060813175400.jpg

これがツボミです。 このシンプルな中に あのようにゴージャスなお花が包み込まれているのですね?!
20060813174437.jpg

中心の部分が まるでウロコのようです。 自然に出来たものだなんて信じられないような作りでした。 ジンジャーと名前がついているからには 生姜の種類なのかな?
20060813174351.jpg

「○○××」という名前だと思い込んで帰ってきたのですが、検索したら それは全く違うお花・・。(-_-;)  でも どう見てもハイビスカス系ですよね?  でも と?っても素適なお花なので 気に入っているんです! 
20060813174411.jpg

花びらも こんなフリフリですが、まるで焔のようですよね!
でも、来週 また写真教室の 外での撮影があって、それが熱帯植物園なんです。 そこにもあると思いますので、絶対に確認して来ます!
20060813175429.jpg

これは解りますよね? バナナ??!
20060813174720.jpg

温室の中は蒸し蒸しして たまりません! でも、外に出たけど同じでした。  でも外には こんな花時計もあるんですよ。
上から撮るのは ちょっと無理なので・・・時計に見えますか?

この後、大船観音まで ちょっと登ってみました。 帰りの第三京浜に乗るときに時速50キロ規制が出ていてビックリ。
途中から ものすごい雨の中に突入! 雷も怖かったですよ??(>_<)
Posted by アレッサ
comment:21   trackback:0
[アレックス&テイラー]  thema:花の写真 - genre:写真
『月下美人』が昼も見れます♪
他の方たちからのお勧めもあり、随分前から行ってみたかった 「大船植物園」に やっと行けました♪
20060812192027.jpg

今日は午後から雨になると聞いていたので、助手で運転手のの主人を引き連れて(?)10時には到着! ヽ(^o^)丿
20060812191950.jpg

「月下美人」のポスターが貼ってあります。 「でもね、夜じゃなくちゃ どうせ見れないものね?」 と話していたら、入り口の係りの方が聞きつけて、待ってました!とばかりに・・・「それが 見れるんですよ!」と おっしゃるではないですか?!
20060812191851.jpg

これは蕾ですね。
「えっ、どうして!?」と聞いたら そのように操作してあると言うことなので 大喜びで走って行ってしまいました。・・・その時に何故もう少し どのような操作なのか?と詳しく聞かなかったのか・・・たいへん後悔していますので 質問しないで下さいね!
20060812191819.jpg

行ってみると それほど大きな株立ちではないのですが、確かに5輪ほと咲いています。 本来なら カラスウリと同じように 空が白みがかったら萎れてしまうんです。 
20060812192814.jpg

これ、ちょっとポートレート風に写せたかな?
もう大分前になりますが、私もベランダで この「月下美人」という夜だけ咲くサボテンを育てた事があるんです。
その美しさ、その香りには 尋常ではない、とても神秘的なものを感じてしまいます。  実際 ツボミが出来て明日あたりかな? などと思っていて、夜 ふと良い香りが漂ってきたので 「もしかして!?」と大慌てで懐中電灯を持ってベランダに走り、咲いているのを発見したことがあります。
いま、何故 植物園で写真を撮っているかと・・・?  冬は室内に入れなくちゃ寒さに耐えられないんです。 それを出しっぱなしにしてしまいました。 (T_T)/~~~

Posted by アレッサ
comment:21   trackback:0
[アレックス&テイラー]  thema:花の写真 - genre:写真
「アザミ」 花⇒種
20060811175024.jpg

ウォーキングのとき、アザミの花が たくさん咲いているところがあって、毎日通るのが楽しみでした。
20060811174846.jpg

大変に種類が多く、日本に自生しているだけでも80種、世界には300類とか・・
この写真のアザミは、何と言うのかな? と調べたのですが、どれも よく似ていて分類が難しいって書いてあるだけで・・(>_<)
20060811174825.jpg

ところが ある日、こんな事になっていて・・・初めは どこかからかゴミが飛んできたのかと思いました。
20060811174934.jpg

でも よくよく見ると どうやらこれは種? (・・? まるで 何かが爆発したみたいな感じです。
20060811174802.jpg

しかも一部がクモの巣にひっかかっていて 妙に びゅーてぃふる! タンポポの綿毛みたいです。
20060811174954.jpg

何日かに分けて観察したところ、まず こんな風になって種が全部飛んで行っちゃうと、
20060811174911.jpg

こんなガクだけの状態になるようです。 
菊科 アザミ属   アザミの事を調べていたら けっこう面白くて、なかなか旅から帰れなくなっていました。

その?
「ヤマゴボウ」の名で市販されている漬け物が、実はアザミの根の漬け物なのだそうです。(本物のヤマゴボウの根は有毒で食べられないらしいです。)

その?
この前 騒いでいた「アーティチョーク」は和名を「チョウセンアザミ」といい、これは「カールドン」という巨大アザミが原種だそうです。

その?
利尿や健胃・神経痛に良いとして 根を煎じて飲んだり、
葉の絞り汁は、腫れ物や湿疹ができたときの塗り薬に用いられてきたそうです。
漢方でもアザミは大薊(たいけい)と呼ばれ、体の熱を冷ましたり止血薬に利用したそうです。

その?
スコットランドの国花です。
葉は羽状に裂け、縁にとげがあるのですが、
ひそかにスコットランドに攻め込んだノルウェー軍の兵士が、アザミを踏み、その痛さに大声を上げてしまったために、スコットランド軍に気づかれ、おマヌケに不意討ちは失敗、スコットランド軍が勝利をおさめることができたと言われているそうです。

ふ?。 長いクダリを とっても簡単にまとめてしまいましたが、ちょと調べ物を始めると 思いがけず 素適なサイトに出合ったりして・・・それも楽しいことですね!
Posted by アレッサ
comment:22   trackback:0
[アレックス&テイラー]  thema:花の写真 - genre:写真
久しぶりのバラ
本日も午後から 久しぶりにお見えの生徒さんがいらしてました。
去年の秋以来だったかな? なので ほとんど今日もオシャベリばかり。 外に出なかったので、今日のお花は・・・
20060810193724.jpg

出来るだけ真夏は咲かせないように摘蕾しているのですが うっかり見落とすのがありまして・・・バラを咲かせてしまいました。   こちらはチャイナローズの『賽昭君』。「サイザウツィン」って発音するようです。 6センチくらいの花径で、株自体も 華奢ですが、乱れたような咲き方が とっても雰囲気のあるバラです。
20060810193556.jpg

6月になってから 花後ということで 超安値で入手した『ラヴェンダー・ピノキオ』です。 春に較べたらフリルが足りないかな?
20060810193534.jpg

ローリーのベビちゃん写真です! 「マリモ」みたいでしょう? 大きさ比較のために テニスの靴下と一緒。(^・^)
実は今日は 四十九日。 偶然なのか、俳句を読むとか読まないとかで ここ数日 ブログペットの『ローリージュニア』のことが話題になっていたので、今朝 設定をし直してみました。  そうしたら ブログを投稿するわ コメントを入れるわ で、突然 張り切りだして・・・(・o・)
ご勘弁下さいね?。  「動物は純粋だから 49日も ここらにウロウロしないで 真っ直ぐに昇っちゃうんだ。 だから いつまでも人間がグズグズ悲しんでちゃダメ!」という話を この前も聞いて、そうなのかもね?と思ったところです。
20060810193334.jpg

ワンコの話のついでに 近所の「イブちゃん」。もう9歳ですが甘ったれで可愛いんですよ! アイリッシュ・セッターという種類です。
20060810193314.jpg

朝 まだ早い時間でしたが、暑そうで オヨダがいっぱいでしたよ!
Posted by アレッサ
comment:24   trackback:0
[ローリー]  thema:バラが好き。。。 - genre:趣味・実用
夕陽からの発想?リーフの色(BlogPet)
夕方、ふと窓の外を見ると
昨日の夕方は取りあえずとかをBLOGしたかったの♪
明日は晴れるの?
と いぶかしみながら 取りあえず パチリなどをBLOGしたかったの♪
明日は、溶岩みたいですね?
 (>_)
と、ローリージュニアが思ってるの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ローリージュニア」が書きました。
Posted by アレッサ
comment:8   trackback:0
[未分類
投稿のテスト(BlogPet)
うまく投稿できるかな?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ローリージュニア」がテスト投稿の為に書きました。
Posted by アレッサ
comment:9   trackback:0
[未分類
夕陽からの発想?リーフの色
昨日の夕方、ふと窓の外を見ると・・・いつもと違う色の夕焼け。
台風が近づいているっていうのに、明日は晴れるの?と いぶかしみながら 取りあえず パチリ。 溶岩みたいですね?。 (>_<)
20060809174305.jpg

気付いたのが ちょっと遅かったので、もっとスゴイ焔のような色で 埋め尽くされていたのではないかと思います。
20060809174502.jpg

昨日は いろんな方のサイトで話題になっていましたから・・・。
20060809175341.jpg

それで何となく連想したのが、葉の色が珍重されている植物。 『コリウス』は別名が キンランジソとかニシキジソとも言われるシソ科の植物です。
20060809175409.jpg

夏にお花がないときも 鮮やかな色彩が楽しめます。
20060809175319.jpg

かなり いろいろな種類(色)のものが出回っていて、コンテナ向けに小型のものも出ています。
20060809175244.jpg

こちらは 涼しげな カラーリーフの「カンナ」の葉っぱです。 お花は咲いていませんでしたが、返ってモダンな感じがしました。(^・^)
20060809174633.jpg

そして今日は またしても頑張ってお出かけ?!
最近 知ったばかりのサイトだったのですが、「ももすけさんのブログ」で、もう会期は始まっていたのですが まだ間に合ったので表参道の画廊まで 写真展に行って来ました。 ご友人と三人展でした。
優しそうな おじ様が いらしたので、「ももすけさんは・・?」とお聞きしたら ご本人だったのです。(・o・) ブログで拝見して・・・とお話したら ご丁寧に いろいろなことを説明して下さって、おまけにとってもステキなお写真を 二枚も頂戴してしまいました! ちなみに ももすけさんは一眼レフですがデジタルは なさらないそうです。
コンピューターの向こう側に居る方が現実になって目の前に現れるって、何だか不思議だけど楽しかったです。 ももすけさん、ありがとうございした!m(__)m
20060809183557.jpg

二時頃から出かけて行ったので、帰り道は もうすっかりお天気!
ちなみに 今 撮ったホヤホヤの空です。 最初の写真と同じ、うちの窓から。
Posted by アレッサ
comment:30   trackback:1
[アレックス&テイラー]  thema:植物の写真 - genre:写真
『カラスウリ』の花
そう言えば、カラスウリの季節だな・・・と思い、何となく注意をして歩くようになっていました。
うちのマンションと総合病院の仕切りのようになっている林にも ちょろっと絡んでいるのは知っていましたが、 全然 手の届かない高さだし。  夜、主人と 『カラスウリ探索ドライブ!!』にも出かけたのですが みつかりませんでした。
接写は出来ないけれど あそこで我慢かなぁ・・という場所に行ってみよう!と カメラぶらさげて トコトコ。
20060808175920.jpg

うっかり そこら辺に ないかな?」なんて言いながら、ちょっと いつもと違う方向から行ったら! うっかり あったんです???!!
それも た・大量に!(・o・)
20060808180020.jpg

こんな 美しく繊細なレースのような 花弁です。
20060808175949.jpg

なにしろ 夜の七時くらいにならないと開きません。撮影をしているのは九時頃でした。 
20060808180044.jpg

でも実は その時に直面して 「がーん!」と気付いたのは、暗くてピントが合わせられない。という事実。 ファインダーを覗き込んで だいたいの感じで撮影。(-_-;)
20060808180222.jpg

こんなに暗いんですよ?。 家に帰ってパソコンに入れてみて 少しは見られるものもありましたが、大半は悲しいほどの出来映え・・・。 
20060808180110.jpg

次の晩、再度の挑戦! 今度は懐中電灯を持参です。 シャッターを押す人差し指に 蚊が止まってる??!
20060808180141.jpg

付き合わされる主人も大変! 懐中電灯で照らす係りをやってもらいました。  もちろん 夜の人気のない場所ですから、頼りないけど 兼ボディガードでもありました。 蚊に刺されるのは何故か私だけ・・・。

今日 調べていたら、雌雄異株だそうで、私が撮ったのは どうやら雄花ばかりのようです。 真ん中のところの形が違ってます。 
今夜も主人は またしても夜のウォーキング 強制参加かな?
Posted by アレッサ
comment:32   trackback:0
[アレックス&テイラー]  thema:花の写真 - genre:写真
「白ツメクサ」と「赤ツメクサ」
今日は 生徒さんがレッスンにお出でしたが
でも、結局 皆なで ず??っとオシャベリしてお終いになりました!
しかも 例の「若冲」のビデオとかも見ていて、私も 昼食後で眠くなりましたが 一人、こっくりと舟を漕いでいるのを発見!
けっこう いつもの事なんですが・・・生花だったら イヤでもレッスンしなければなりませんが、プリザーブドや押し花は いまさら枯れないので大丈夫!

と言うことで、何もしなかったので 今日はストックから何か写真を・・・なんて思いながら皆さんのサイトをチラッと拝見したら、pole poleさんのところで ブンちゃんが 四葉のクローバーを探していました。
20060807191903.jpg

だからと言って 四葉のクローバーを「ハイ、ど?ぞ。」と言うわけではなく、
20060807191942.jpg

ただの『白ツメ草』の画像なんですが・・・。
20060807195649.jpg

そして ついでに これだけでは寂しいので、
20060807195900.jpg

やっぱり『赤ツメ草』ですよね! 私が いつもウォーキングに行く河原のグラウンドのところに たくさん咲いています。
20060807192301.jpg

それから このお花は・・・ 苦節5年?だったかな。 やっとちょっぴり咲きました。 イワタバコ科の『ストレプトカーパス』とう難しい名前。 5センチくらいの挿し芽をハイドロの入った小さなガラスの器に入れて、「自分も どんなお花だか知らないけど。」と言って お友達が持ってきてくれました。 (名前も私が調べました)
20060807192236.jpg

部屋の窓辺に置いてあって ずんずん 大きくなっていき、何度か鉢増しをしたんですよ! 外で咲いているのを見かけたりする度に 「今が花期なのかなぁ?」と思って悩んだり・・ でも 流石に こんなに大きくなったのに咲かないのはおかしい!と 春から外に出してみたんです。
そうしたら やっと・・・2?3日前に咲いてくれました。ヽ(^o^)丿
Posted by アレッサ
comment:17   trackback:0
[アレックス&テイラー]  thema:花の写真 - genre:写真
『夏水仙』と カマキリ赤ちゃんPart2
今日は 昭和記念公園 Part3! という感じです。
20060806172434.jpg

「ナツズイセン」と言います。ちょっと百合のようでもありますよね。
でも、ヒガンバナの仲間で多年草だそうです。 「リコリス」と言った方が 解る方もいるのではないかと思います。
20060806172403.jpg

こんな風に 群生しているので、日陰だったこともあり、しばし暑さも忘れていました。
20060806172332.jpg

そして マクロ撮影も ついしたくなる私・・・(-_-;)
20060806172516.jpg

一緒に行った方が 何やらお花でないものを 一生懸命撮っているので 何かな? と近づいたら・・・
なんと またしても カマキリべびちゃん!
20060806172541.jpg

このポーズも可愛いでしょう? 「あの?、何か くれるんですか?」とでも言っているようですよね。(=^・^=)
20060806172658.jpg

帰り道の公園の中、 どこから来たのか?ニャンコちゃんが気持ち良さそうに 横になっていました。
20060806172617.jpg

そして この子は公園ではなく、今朝のウォーキングの時の話。
「メジロ」の赤ちゃんなんです。 若いお嬢さんが 傍に座っているので びっくりしてお話を聞いたら・・・一昨日、どうやら巣から落ちてしまったらしく このままでは 危ないので保護しているのだけれど、ここに来て お母さんが探しに来るのを待っているんだ という事なのです。  まあ、優しい子がいるものだなぁと 話していたのですが、
「このままでは衰弱しちゃうから、保健所に相談して預けた方がいいですよ。」と やはり通りかかった方に勧められていました。
お母さんと はぐれちゃって すごく可哀想な状況なのですが、やっぱり とっても可愛かったです!
Posted by アレッサ
comment:22   trackback:0
[アレックス&テイラー]  thema:花の写真 - genre:写真
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。