スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by アレッサ
 
[スポンサー広告
「ローリー」のお宝映像♪
昨日がローリーの初めての月命日だったのですが、大きなイベントがあったので 今日、お宝映像(私にとっては超???お宝・・!!)を載せることにしました。

「皆さん はじめまして,
ローリーです??!!」





これは主人の携帯電話を新しくしたときに、動画が撮れるのが珍しく、ちょっと遊んでみたものだったのですが、今となっては、唯一 ローリーの吠える声が残っているものとなりました。  このように 本当に 小うるさいヤツだったんです?!!  2004/12/12




こちらはデジカメの動画で撮ったもの。 買ってから気が付いたのですが、がっかりな事に 録音は出来なかったのです。
でも、一生懸命に走っているローリーです! 2003/4/3

それから この写真・・・。
20060723174359.jpg

もとは23?X10?の平面なのですが、折り目を入れると 可愛い屏風になるんです。 実物の屏風は 大変大きなものだったそうです。 二枚頂いた 手前の絵の牛のお腹の辺りに ちっちゃな動物が居るのが わかりますか?
20060723174421.jpg

この子・・・ローリーに 良く似ている!! と言って お友達が下さいました。 その時は ピンと来なかったのですが、 見ているうちに 本当に可愛らしくなってきて ローリーに思えて来ちゃったんです。
本当は 何なのでしょうね? (白い子犬と確認しました。) 
8月27日まで 上野の東京国立博物館でやっている展覧会。 (今夜たまたま八時からNHKの教育テレビで その展覧会について放送されるそうですが)『プライスコレクション--若冲と江戸絵画展』というそうですが、 そこで 見つけてきてくれました。
スポンサーサイト
Posted by アレッサ
comment:25   trackback:0
[ローリー]  thema:わんことの生活 - genre:ペット
comment
ローリーちゃん・・・・
アレッサさん・・・・・
また悲しくなっちゃっているんでしょうね。
私もジワってきちゃいました。
なんてカワイイんでしょう。。。。
頑張って、アレッサさん。
きっと天国で元気にワンワン言ってますよ^^
2006/07/23 18:19 | URL | edit posted by おきろん
時間よ 止まれ!
お宝映像 謹んで拝見させていただきました。
フワフワの毛皮に包まれた王子様といった感じでした。お目々がくりくりで可愛いですねぇ~

月日の経つのは早いけど いつまでもアレッサさんの中に生き続けていてくれるのだと思います。

ありがとう!と言っているのが聴こえてきそうです。


2006/07/23 20:41 | URL | edit posted by polepole
おきろんさんへ
v-286 ふと 主人の携帯をいじっていたら みつかったの。  だから みつかっただけラッキー!!  こんな事なら もっと たくさん撮っておけば良かったなぁって 思っちゃうけど・・・。
コリンちゃんの 吠える声も撮っておく事 オススメ!!
2006/07/23 21:37 | URL | edit posted by アレッサ
pole poleさんへ
v-285 びぶんさんに見て頂けて良かった~。  ぶんちゃんとは正反対の多毛ですよね。
だから冬の寒さには 全く心配がいりませんでした。 その代わり、夏が・・・(>_<) 
ローリー、元気だったな!と 懐かしいです。
2006/07/23 21:42 | URL | edit posted by アレッサ
ローリーちゃん、おめめがクリクリしていて可愛かったんですね。家族の一員だったからとても悲しいことだったと思います。私も2度ほど経験しているので。
お宝映像が見つけられてよかったですね!
小さな足で、よくまぁ歩くもんだと感心感心。
2006/07/23 23:13 | URL | edit posted by Hiro
アレッサさん、かわいい映像みましたよ。
こういうのが残っていていいなあ。4歳で独りで死んじゃった子は写真もほとんどないの(泣
タマの動画撮っておこうっと。

リンク先のエイズにゃんこがね、先日亡くなったの。会った事はないものの、こうして日々ブログの動画で合っていたから、ひとごとだとは思えず悲しい・・ 

2006/07/24 01:27 | URL | edit posted by bluerose
一緒に暮らした動物は家族ですからねえ・・
屏風の絵の犬なかなか可愛いですね。
2006/07/24 09:16 | URL | edit posted by びーぐる
Hiroさんへ
v-522 Hiroさんは、 ワンコですか? それともニャンコ? 
私も 初めではないのですが、堪えるものですよね。
その時は 何の気なしに撮っていたものが、こんなに大切になるなんて・・・って感じです。
私にも あんなに走っているローリーはひさしぶりなんです。
2006/07/24 09:25 | URL | edit posted by アレッサ
blueroseさんへ
v-284 そうなの、絶対にタマちゃんの動画、撮っておいた方が良いですよ!
私はビデオカメラって持っていないけど 携帯でも撮れる世の中だものね~。

確かに、お友達の所の子でも 画像を毎日のように見ていたら、 余計に情が移っているものね。 
知り合いでなくなって 悲しいもの・・・。
2006/07/24 09:29 | URL | edit posted by アレッサ
びーぐるさんへ
v-284 はい、16年もいましたから・・・。 
いないことが 不思議なんです。
屏風の、あれは やっぱり犬ですよね?  だとしたら あの牛って 山みたいに大きいですね!e-263
2006/07/24 09:33 | URL | edit posted by アレッサ
ロー君が!!
動いてるv-238
今にしてみればほんとにほんとに
お宝映像ですね
でもなぜか早送りになってしまって
声が聞けないので後で再チャレンジしてみますね

お散歩しながらアレッサさんを見上げるロー君。。。
今もアレッサさんがウォーキングやお買い物で
この道を歩くときは一緒に横を歩いている気がしてしまいます

姪っ子さんのブーケとってもさわやかで品があって
とっても素敵です
甥っ子さんやブーケトスを受け取ったお友達も
きっと喜んだでしょうね(*^_^*)
2006/07/24 09:42 | URL | edit posted by れおきゅん
れおきゅんさんへ
v-527 ロー君、動いてるでしょう?
あの頃は ブログもやってなかったし、いつでも撮れると思って忘れちゃってたの。 だから 珍しくて撮ってみた ほんの少ししかないのよね・・・・。 Leoさんは 動画もたくさん撮っているから 良かったね!

どうして早送りになっちゃうんでしょうね? (・・?
2006/07/24 09:59 | URL | edit posted by アレッサ
おはようございます。
早いものでもう1ヶ月経つのですね。
動画が残っていて良かったですね。
まだ側に居るようですものね。
ローリーちゃんに会いたくなったら、何時でも会えますね。
本当にアレッサさんの宝物ですね。
2006/07/24 10:04 | URL | edit posted by 雨音
雨音さんへ
v-289 長いような短いような ひと月でした。

全く忘れていただけに 嬉しかったですよ!  動いている姿もそうですが、声って 写真では聞こえないから あきらめていました。 たった一つでも 残っていて良かったです・・・。
2006/07/24 10:34 | URL | edit posted by アレッサ
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/07/24 10:55 | | edit posted by
昨日トルコききょうを買ったの(#^.^#)。
いいのがなくて、蕾ばっかなんだけど、これから咲くのかしらん。
5号鉢で300円になってた見切り品だからしゃあないわ。

この屏風、昨日なにに似てるのか考えてたんだけど、
やっと思い出した。
いたちに似てない????
だって後ろのウシがあまりにもでっかいし。
それとも、子供わんこなのかなあ・・・・・"^_^"
2006/07/24 10:58 | URL | edit posted by bluerose
ローリーちゃん
昨日の夜、動画開こうと思ったのですが、横でミューが寝ていたので、鳴き声を聞くとビックリするので、起きているときに見ようと、今見ました。
とっても可愛いですね。本当にお宝ですね。
でも声が聞けないのです。
どうしてなんでしょうね?

2006/07/24 11:14 | URL | edit posted by ミュー(晴れたらいいね!)
blueroseさんへ
v-530 た・確かに・・・イタチにも似ているかも。  でも やっぱりワンコって思いたい気が・・・!
牛の大きさから考えると比率としては変だけど、もう一つの屏風は 象とカラスなの。 牛をめいっぱい大きくしたかったのかなぁ?

トルコキキョウ、安かったね! 半耐寒性の1・2年草だって。  枯れたら じゃあ オシマイ?
2006/07/24 11:15 | URL | edit posted by アレッサ
ミューさんへ
v-289 有り難うございます。
音が出なかったですか?   緑の線の下にボリュームを いじるところがありますよね? その左に ちっちゃくsound on(off) という字があります。 その間に ゴマみたいな点があるんです。 ミューさんの場合、sound off の方になっていると思いますので その点を 押してみて下さい。 
せっかく ミューちゃんが起きるまで待って下さったのに!!
2006/07/24 11:23 | URL | edit posted by アレッサ
また来ちゃいました。。
ローリーちゃんまた見に来ちゃいました。
チラチラこちらを見ながらのお散歩。。
何回見ても可愛いですね~^^。
コリンは小さい時の写真がほとんどないんです。
我が家に連れて来た初日とか、撮っとけばよかった~。。
2006/07/24 15:03 | URL | edit posted by おきろん
おきろんさんへ
v-282 とってもと~っても嬉しいよ~~!!  さっき駅のホームでコメント見たので、涙をこらえるの、大変だった。e-263

走ってるローリーの写真は 何となく記憶にあるんだけど、デジカメを買ったので動画を撮って見たかったの。 でも その日のローリーは とっとこ行っちゃって 全然 こっち見てくれなくて・・・・で、「ロリちゃん!」って呼んだら こっちを見たんだったと思う。
子犬の時期って とても短くて 死ぬほど可愛らしいじゃない?  おきろんちゃん、あまり撮らなかったの、ちょっと e-284「チッ、チッ、チッ」じゃないですか~?
2006/07/24 17:01 | URL | edit posted by アレッサ
ローリーちゃんの声は小さい身体に似合わずワンワンなんですね。ルディもものすごいワンワンです(笑)
ご主人の携帯をいじってらして偶然見つけたっていうのはなんだかローリーちゃんがボクはココに居るから見つけてよ~~~~って呼んだのかも。。。
私も始めの頃は結構ビデオ撮っていたのですが、途中あまり撮らなくなって、ブログ始めてからバシャバシャ写真に動画とっています。
本当にお宝ですよね。だってローリー君動いている。
声もするし、、、すぐそこに居るよう。。。
ローリーちゃんはいつもソバに居るからねってママに言いたかったのかも。。。。
2006/07/24 19:11 | URL | edit posted by rudy-love111
rudy-love111さんへ
e-277 あっ、やっぱり そう思いました?
ローリー、最期の方は痩せて体重も減ったけれど ポメちゃんとしては 割りと大きかったの。 多いときは 3.6キロくらいあったかな・・・。 先生に言われてから 3.2くらいをキープしていたの。 そのせいかな? 小さいポメちゃんて 「あん、あん!」って声ですよね。
ルディ君は 特に大きすぎることもないんでしょう?
たくさん 撮っておいてくださいね!
2006/07/24 19:25 | URL | edit posted by アレッサ
アレッサさん

はじめまして。
ローリーちゃんの画像が見つかって本当によかったですね。今はどんな小さなものでも、大事に大事にしたいお気持ちですよね、きっと。
画像は大きな大きなプレゼントですね。

わたしも去年4月末に、相棒のわんこ8歳とお別れしました。日本スピッツ(メスで華といいます)だったので、ローリーちゃんと近い犬種ですね。

うちは事故でほぼ即死だったので、あっという間のお別れで、その頃の記憶が夢うつつのようなんですが、たしか抜けた毛の1本でさえ、捨てることができずに集めていました。
うちには動画はなくて、写真も少ないんです。
一番悔やまれるのは、いつもわたしが撮影していたので華1匹の写真しかなくて、一緒に写っているのがないことです。
唯一、あとで毛糸にしようと、抜け毛を大量に集めていたのが救いかな?

なんとかしっかりしないと、華がみているんだから、とそれだけを考えて、ゆらゆらしていたような気がします。 なんでもいいから、何かに打ち込んでいないと、という気持ちから、知り合いの方からいただいた、一株のミニバラを育てだしました。

今は集めすぎて、ミニだけで70種類くらいあるんですけれども。(*^。^*)
うちもかなり「ヘビーなベランダ」だとおもいます。

悲しみには時間薬しかないのですが、一杯ローリーちゃんのお話をしてあげて、思っていてあげることがきっと一番の供養ですよね。

また、お邪魔させていただきますね。
お身体、どうぞご自愛ください。
2006/07/28 12:54 | URL | edit posted by 華
華さんへ
v-286 優しいお心のこもったコメントを、ありがとうございました。  毎日 あの子のことばかり考えたローリー中心の生活だったので、不在は 本当に堪えますが いつか必ず迎えなければいけない日・・・安らかに 16歳という長寿の生を全う出来たのですから いつまでも悲しんではいけない!と思っています。(・・・と言いながら まだ毎日ないちゃってますが・・)

華さんも 一生懸命に前向きになれる道を模索されたんですね。 事故だとショックも かなり大きかったと思います。  いつでも撮れる、と思って写真て 意外と ちゃんと撮ってなかったりして、後悔先に立たずですよね!  これからも よろしく お願いいたします。
バラのことなど、たくさん お話しましょうね!
2006/07/28 19:01 | URL | edit posted by アレッサ
comment posting














 

trackback URL
http://laurie1.blog63.fc2.com/tb.php/108-b28e52fe
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。