スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by アレッサ
 
[スポンサー広告
不忍池の『ハス』
昨日の続きで、今日は ヘナチョコ写真ですが上野は不忍池の『ハス』を ご紹介。(^・^)
20060803172513.jpg

こちらは大きな葉っぱを日傘にしたようなツボミです。 今年の葉っぱは とても大きいそうです。
20060803172449.jpg

開いている途中ですね。 私が到着したのは真昼間の12時半だったので、このお花も 実は閉じている途中かもしれません・・・。
20060803172407.jpg

横顔です。 私にとって蓮というと、わりと このイメージです。
20060803172534.jpg

開ききったところ。 結局 池を一周しましたが、こちらを向いて咲いているのは この一輪を やっと見つけた!という感じで、
20060803172559.jpg

ここまでのクローズアップは 一歩 間違えれば 池に落ちる?!というほどの淵に乗っての撮影でした。
20060803172426.jpg

こんな感じで みんな 池の中に向かって咲いているんです?。 こんなに広い池なのに写真を撮るというのは ストイックな事だと ますます実感・・。
20060803172703.jpg

こちらは 池の周りの園芸やさんで売っていた蓮で、「茶碗ハス」って書いてありました。 池の中のに較べたら小さくて、お茶碗くらいの大きさだからかな・・?
20060803173017.jpg

『蓮見茶屋』というお店ですが 残念ながらこの日は定休日。
コメントを下さる 華さん のブログの8月1日の記事で紹介されていたので ちょっと楽しみにしていたのです。(-_-;)

この日は 実家の母が上野の文化会館で句会がある日なので(母は毎月来ているので 私よりは上野に通じている)待ち合わせをしたのです。
お昼は 鰻やさんですが 目にも綺麗なお弁当を食べました。 時間も遅かったので すっかりお腹がすいて あっと言う間に半分食べちゃっていたので 写真はなしです。  その後に てくてく歩いて博物館まで行ったわけで・・・・随分と歩きました?。  
冷たいものを飲んで、五時に別れましたが私は すっかりお疲れモード。  でも 彼女は 六時から句会が始まるので これからが勝負なんですよ!!
20060803172745.jpg

池の周りを歩いているときに みつけたスゴイ数のセミの抜け殻軍団です。 不気味?
スポンサーサイト
Posted by アレッサ
comment:22   trackback:0
[アレックス&テイラー]  thema:■お花が好き♪ - genre:趣味・実用
comment
今日も素敵な写真ですねえ。。
不忍池に落ちなくて良かった~。。
写真見ていると、不忍池に行きたくなって来ます。
pole poleさんの写真も素敵だったし。。

蝉の抜け殻、こんなにいっぱい見たの初めてです。

あの絵、ローリーちゃんに見えたんだ。
じゃ、ローリーちゃんですよ。
こんなに有名だったなんて、それにず~っと愛され続けて、幸せですね、ローリーちゃん。
2006/08/03 19:14 | URL | edit posted by おきろん
お見事!
不忍池 期待通り やったね!ですね。
でしょう?でしょう?
花は遠くて 頓珍漢な方角ばかり向いていて 肝心なお花はこっちを向いていてくれない・・・

でもさすが アレッサさん!
一輪だけでも咲いているところを撮ってこられたのですもの!
やっぱ 早起きしなくっちゃ!無理ですねぇ~笑

池に落ちなくてよかった~
ほんとうに身を乗り出さなければ 遠いんですよね。こうなりゃ望遠レンスが必要です。

葉っぱ大きかったでしょ?

昨日はおせっかいでごめんなさいね。
2006/08/03 19:56 | URL | edit posted by pole pole
蓮って、いいですよね。
夏に水上に咲いて涼しく感じるし。
色もかわいいですよね。

埼玉県行田市は、古代蓮で有名なんですよ。
http://www.ikiiki-zaidan.or.jp/kodaihasu/index.html
古代蓮会館は、古代蓮の博物館?のようになっていて、
蓮について勉強もできます。
でも、朝早く咲くって知らなくて。
うちは行動を始めるのが遅いし、行田市はまあまあ遠いので、
着いたときには、もう蓮の花が・・・(以下省略)。
2006/08/03 19:57 | URL | edit posted by まーきち
わあ、きれいですね~写真もお見事!
わたしがみたときは、「桃饅頭」でしたから、のきなみ池に向って咲いているというのは判りませんでした。
でも、葉っぱにうずもれているものだなあとは思いましたが。
蓮見茶屋のお姉さんが、「朝から午後1時くらいまでは蓮の花が開いていますがそのあとは閉じます」といってましたね。

蓮見茶屋、定休日なんてあったんですね・・・ほんとに残念。わたしはまだ昼間のお茶タイムにはいったことがなくて、夜、お弁当たべてお酒飲んでるので(茶屋じゃないんですけど 汗)、こんどお昼タイムにいってみたいなあ。

お弁当は市販っぽくて量も多くはないんですけど、味はおいしいですよ。
この前は出店が出ていたせいか、お弁当売り切れで、おつまみしかありませんでした、残念。

でも、盛況であってくれれば来年も続きますからいいんです。ずっと続いて欲しいなあ。
2006/08/03 20:48 | URL | edit posted by 華
おきろんさんへ
e-116 そうなの~、 一日前だったら ぶんちゃんに会えたかもしれなくて・・・残念でした。
びぶんさんのお顔は解らないけれど、ぶんちゃんで絶対に解ったものね!

生まれ変わりなのかな?  あんなに可愛く描けるってことは 芦雪もワンコが好きだったのでしょう♪
2006/08/03 21:28 | URL | edit posted by アレッサ
pole poleさんへ
v-2  は~い、本当に おっしゃるとおり!
み~んな アッチ向いてました。
三脚かついだ紳士と ほとんど一緒に行動してましたよ! どんな お写真なのか 見たかったです。 (私は相変わらず 三脚なしでしたから・・・だって遠出なのに重い!)

いえいえ、おせっかいだなんて とんでもない!
あとで見たら ぜ~んぜん違うんですもの。 比較的早く修正できて、毎度ありがとうございます!でした。
2006/08/03 21:32 | URL | edit posted by アレッサ
まーきちさんへ
v-49 バラではツワモノのまーきちさんも 蓮のことでは ・・・(以下省略)の憂き目でしたか!
私も今年、初めて蓮について 真面目に考えたんだけど。
行田の古代蓮会館、良さそうですね~。
いろんな種類が見られるの、いいな! 
様子が解って来たから、来年は 早めに行動だね!
2006/08/03 21:39 | URL | edit posted by アレッサ
華さんへ
v-83 ツボミも可愛いですよね! 桃饅頭みたいで 綺麗で美味しそう~。

夜だと 多少はライトアップなどしてあるんですか?  そうでなければ なんにも見えないですもんね!

私は銀座線で到着だったので、JR上野駅を抜けようとしたら つかえたので ぐるりと回って・・・目の前の公園みたいな所で 解らなくなりました。 でも 派出所があって おまわりさんが居たので 不忍池は どうやって行くのか教えてもらえたんですよ~!
帰りも ややこしくて・・・でも 今度は大丈夫!

でも、蓮見茶屋は 蓮の時季にしか やらないのかな?
2006/08/03 21:45 | URL | edit posted by アレッサ
おおっ!はす名人のアレッサさんに変身ですね!
やっぱ、能ある鷹は爪を隠すんだなぁ。(^^♪
2006/08/03 22:43 | URL | edit posted by びーぐる
びーぐるさんへ
v-93 何をおっしゃいますやら・・・!
蓮は この2~3週間、 いろんな所で素晴らしい写真が出まくっていますよね。  そう言えば びーぐるさんだって とっても綺麗な形に咲いているの、撮られてますよね!  白いのも いいな~。
2006/08/03 23:01 | URL | edit posted by アレッサ
はじめまして。pole poleさんのところからきました。
きれいな写真にうっとりです。でも写すのには苦労されているんですね。
ローリーちゃんのこと読ませていただきました。冷静に、気丈に看病されている様子に感心しました。腕の中で息をひきとられたとのこと・・・涙がでました。
今日はハスの花が神秘的に思えました。
私が結婚する前は、ポメが2匹いました。今はぶんちゃんと同じ日本テリアと、その他(笑)います。
また見にきます。

2006/08/03 23:20 | URL | edit posted by パル母
きれいにとれたのねーv-238
でも池に落ちなくてよかったわ!
深大寺の植物園でみたものとはぜんぜん違う種類なのかなあ。あそこのはヨーロッパのスイレンだったけど。
私、スイレンとハスの違いもよくわかってないんだけど・・・・

お母様、このあとに句会に出かけられたなんて、お元気なんですねー^^私もこれだけいろいろ見て歩いたら、きっともうぐったりだなあ~
2006/08/04 00:17 | URL | edit posted by bluerose
ビックリ!
アレッサさんがお疲れモードなのに、お母様はこれからが本番ですか???
スペインでも十分やっていける体力とみました!!
あっぱっれですね。

今日は蓮の写真だと思ったので、何回かチェックしていたのですが、とっても出遅れています~
蓮はブログにもよくコメントしてくださる私のブログの師匠がやはり載せてらして、綺麗なんですよね。。。。
私その時にもコメントで書かせていただいたのですが、絶対蓮には小さな妖精が住んでいるって。

あの透けているようなピンクの花びらがとても幻想的というか、この世の物ではない者が住んでいそう。
綺麗に撮れていますよ。でも本当、池に落ちないで良かったですね。
蕾・・可愛いです☆
2006/08/04 01:59 | URL | edit posted by rudy-love-111
まじめな話、よく撮れていますよ。
そういえばしばらく鰻食べていなかった!
2006/08/04 09:50 | URL | edit posted by びーぐる
蓮見茶屋、8月31日までですって、今年は。
毎年6月の何日かから開くんですね。

毎年といっても、たぶんですが去年からはじまったもよおしのようです・・・それともわたしが去年しっただけで前からあったのかなあ?

去年はね、おつまみはなかったんです。
リクエスト用紙があったので、おにぎりとかから揚げとかほしいです~とかいたら、今年から冷奴とかつくねとか増えましたよ。(もちろん、他の人もかいたんでしょうね)

あと、夕方6時近辺から、寄席とか水芸とか紙切抜き芸とか、なんか色々、たのしそうなショータイムがあるようです。
2006/08/04 12:52 | URL | edit posted by 華
パル母さんへ
v-284 来てくださって とても嬉しいです、ありがとうございます!
そして ローリーのために涙を流して下さり・・・感謝しております。  (いちいち 泣いてしまうわたし・・・)

パル母さんのことは、びぶんさんや あんずパパさんのところで お見かけしていましたので、 私の写真なんて 本当にお恥ずかしい次第なんですよ~

のちほど 寄らせていただきます!
2006/08/04 17:43 | URL | edit posted by アレッサ
blueroseさんへ
v-20 私も 今まで睡蓮とハスの違いって、意識したことなかった 一人です~~。

とにかく葉っぱが全然違うよね。 ハスは こんな風に立ち上がっているけど 睡蓮って ペタァって水面に浮んでいるでしょ?
 
池に落ちてたら あまりに恥ずかしいよね・・・。そういう意味でも落ちなくて良かった~。
2006/08/04 17:47 | URL | edit posted by アレッサ
rudy-love111さんへ
e-241 何度も来てくださったの?ありがとう~~!
今ね、ブログの師匠のところに お邪魔してきました。
恐れ多くもコメントまでしちゃって・・・でもね、URL拒否設定とかがされていたので それは書き込めなかったの・・・。  でも、rudy-loveさんのところからとは書いておいたので 解って下さると思うけど。

ハスはね~、本当に 別格というか だから仏様のお花に選ばれたのでしょうね!
2006/08/04 18:08 | URL | edit posted by アレッサ
びーぐるさんへ
v-90 マジなびーぐるさんに、心から有り難うございます!

夏は やっぱりウナギ、食べなくちゃダメですよ~~!
2006/08/04 18:10 | URL | edit posted by アレッサ
華さんへ
v-82 えぇ~、その夕方のショータイム、楽しそうですね!!!  
紙切抜きとか水芸なんて ちょっとやそっとじゃ見られないシロモノですよね!

お店、外から見た感じでは新しそうだから 去年からなのかもね。  でも、9月以降は お店閉じちゃうの、何だか もったいないですよね。  ショータイムとかで営業すれば 良いのにね~。
2006/08/04 18:15 | URL | edit posted by アレッサ
蓮~♪
こんばんは。
東京は、良いスポットがあって羨ましいです~。
キレイな蓮・・・
スイレン、ハス大好きです。
ほんとは家でも育てたいですが、今はスペース的に無理で・・・

関西では、最近できた花鳥園というところで、おっきなハスがいっぱい見られます。
6月に行きましたが、とてもキレイでした。
でもきっと不忍池には負けますね。

セミの抜け殻、笑いますね!
みんなで大人になったのね~。
2006/08/04 19:04 | URL | edit posted by erico
ericoさんへ
兵庫県だって ステキなスポットたくさんありそうだけどな~?
お家で睡蓮はOKかもしれないけど、ハスは ちょっと厳しいとおもわれます・・・(・・?

セミって 本当に不思議な生き物!
ずーっと地下にいて、可哀想と思うのは極めて人間的な発想なんでしょうね。 地中にいるのが本来の彼らの一生で、子孫を残すためだけに木登りして ほんの一瞬だけ 鳴いて飛んで・・・ う~む、感慨深い。
2006/08/04 22:10 | URL | edit posted by アレッサ
comment posting














 

trackback URL
http://laurie1.blog63.fc2.com/tb.php/119-3034c472
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。