スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by アレッサ
 
[スポンサー広告
『はなすべりひゆ』
先日、『はなすべりひゆ』を たくさん頂きました。 全部で12ポット! 一株でも ズンズン伸びて簡単に挿し木で増えます。 暑?い夏に とっても元気なお花です。 色もカラフル♪
20060821182054.jpg

『はなすべりひゆ』は、別名『ポーチュラカ』と言って最近は この名前の方が有名かな?と思います。でも私は何となく 『はな・・・』の響きの方が好き! 
20060821182120.jpg

もともと「すべりひゆ」というのがありまして、それは→こんな地味なお花です。
20060821182025.jpg

お日様が当ると咲くので、曇りの日や夕方には閉じてしまいます。
一重咲きが一般的ですが 八重咲きや丁子咲き もあります。去年は育てていたのですが、 場所もないので今年は買わなかったのですが・・・こんなに頂いちゃって・・・(>_<) でも やっぱり夏にこのお顔を見ていると元気が出ます!
20060821182202.jpg

そして今日は 暑さにも めげずに生徒さんが来て下さいました。 夏休みの人がほとんどなのですが・・・。  まだ途中ですが、押し花作品製作中の写真を初めてアップ! 
なかなか道のりは長いんです。 お花を採集するところから始まり、押して押し花にして・・作品にする時には 写真のように彩色を施したりもします。
20060821182331.jpg

このお花は ちょっと驚いたので載せてしまいました。 「ニチニチソウ」って とっても良くあるお花で、お値段もお手ごろですよね? 
それが スタンダード仕立てなんです! だから お値段も2千円もしてます!! どうやって作るのでしょうね?(・o・)
スポンサーサイト
Posted by アレッサ
comment:36   trackback:0
[アレックス&テイラー]  thema:ガーデニング - genre:趣味・実用
comment
こんばんは
はなすべりひゆ・・・私もこっちのほうが好きです^^
カタカナが苦手だからかな。
押し花教室されてるんですね^^どうりでお花をたくさん育てていらっしゃるわけだ・・・やってみたいけど、どうも苦手。
不器用です^^;
2006/08/21 19:33 | URL | edit posted by ひらめ
本当の名前は「はなすべりひゆ」っていうんですか~。。
色々な色があって、可愛いお花ですよね。

アレッサさんのフラワ^アレンジメント教室は押し花までやってるんですか~。。面白そ~。
今日も、綺麗で楽しかった( ̄ー ̄)v ブイ!
2006/08/21 19:42 | URL | edit posted by おきろん
はじめましてe-266
履歴からお邪魔しました。
押し花も教えてらっしゃって素敵ですね~細かい日を要する作業ですね。お花もいっぱいe-420
U^ェ^Uちゃんもいらっしゃるんですね♪
白鷺もキラキラした可愛いめだかも見せて頂いて嬉しくなりました。
私もお花もU^ェ^U も刺繍も大好きです。
また遊びに来ますネ!
宜しかったらまた遊びにいらして下さい
お待ちしています。
2006/08/21 20:08 | URL | edit posted by ノエル鷺草
ニチニチソウのスタンダード仕立てですか~
すごいですねぇ~
私もスタンダード仕立て好きなんですが これはどうやるんだろう?

押し花きれいです。細かい作業は目が疲れますよね。でも作っている過程も 出来上がった瞬間も喜びがあるではないですか~
それがいいのかもです。
このように額装されるのですね。う~ん 素敵です。
さすが アレッサさんです。とってもモダンで押し花のイメージを新たにさせていただきました。
2006/08/21 21:15 | URL | edit posted by pole pole
押し花の作品、すごく繊細で綺麗ですね。
お花の採集は何処でするのですか?
自分で育てているお花を使うだけじゃ足りませんよね。
2006/08/21 21:52 | URL | edit posted by ミュー
v-34 ひらめさんへ

良いのよ、ひらめさんは 自然児だから(しつこい?) 押し花なんぞしなくても!!  思い切り 野山を駆け回って下さいませ。

押し花よりも どっちかと言うと フラワーアレンジの方が長いのでした。

不器用は私も一緒よ~~!!
2006/08/21 21:53 | URL | edit posted by アレッサ
v-100 おきろんさんへ

そうなの・・・最近 自分の作品が なかなか作りに行けなかったので(お茶しに行ってたよ~) アップ出来なかったのですが・・・

小さいカードから 大作まで出来るの。 なかなか絵画のような芸術性があるんですよ~~!
2006/08/21 21:55 | URL | edit posted by アレッサ
v-252 ノエル鷺草さんへ

遊びに来て頂いて・・コメントも ありがとうございます!
ノエルさんの所もワンコが いるんですか?

お花は たくさん育てているのですが 刺繍の方は 最近は全然 出来ていません。 ノエルさんも手芸が お好きなんですね。

明日にでも ゆっくり寄らせていただきますね。
また いらしてください!
2006/08/21 22:02 | URL | edit posted by アレッサ
よく色んな花をいただく人ですね、うらやましい!
はなすべりひゆと言うんですか、ポーチュラカというのは聞いたことがありますが、よく見るとアレッサさんのように繊細な花ですね!v-8
相変らず器用なことを頑張っているんですね。v-398
2006/08/21 22:27 | URL | edit posted by びーぐる
こんばんは。
アレッサさん、押し花も教えていらっしゃるんですね。
押し花に彩色をするのですね。
初めて知りました…。
絵画の感覚でしょうか。
実物を見てみたいです~。
ニチニチソウのスタンダード仕立て珍しいですね。
2006/08/21 22:34 | URL | edit posted by 雨音

 こんばんは!!!
押し花、教えていらっしゃるんですね。
多才ですね・・・。彩色すると、オリジナリティが出て
より雰囲気のある作品が出来そうですね。

 ニチニチソウのスタンダード!
これは凄い!お花のアレンジメントのトピアリー
を意識しているのでしょうが、手がかかっている
分、割高。納得!ですね。

 リンクの方、ぜひ、お願いします。
私も、させていただきますね。
(私の方は、まだ、リンクページを作っていないので、
ちょっと、時間をください・・・すみません)

HUKUHUKU
2006/08/21 23:33 | URL | edit posted by HUKUHUKU
アレッサさんの写真のセンスはこういったところから来ているんですねえ。押し花の先生ですか・・・すごいです!芸術系のセンスもっている方が本当に羨ましい・・・

ポーチュラカは園芸種からきしな私でも珍しく知ってます(笑)でも「はなすべりひゆ」って名前ってことは知りませんでした。スベリヒユは知ってますが。

幸福の木の香りは強烈です。月下美人のあの幻想的な香りからは程遠いですよ。香り自体は悪いわけではないのですがすごく強いんです。

惜しいです。「植物博士」という名前が付いてました(笑)
2006/08/22 00:39 | URL | edit posted by よ~かん
「ポーチュラカ」は知っていましたが、「はなすべりひゆ」という名は初めて聞きました。

最初に読み間違って覚えてしまうと、後から何度見ても正しく読めないような名前ですね~。
(ルーブルの「サモトラケのニケ」のような…)

押し花、素敵ですね!
生のお花を押すところからはじめるのですか~。完全に世界に一つだけの作品ができますね。
2006/08/22 01:05 | URL | edit posted by ガレット
私も「ポーチュラカ」派でした。「はなすべりひめ」っていうとまた感じが違いますね。
このお花は私もお気に入りで、日本に居た時にも春頃まだ出始めに苗を買って、大きく育てるのが楽しみでした。
スペインにもあるのですよ。昨年は育てていました。
冬の間も洗濯室に入れておいたときには温室のようだったので、咲いていましたが、ボイラーが壊れた時に数日外に出したら、たちまち枯れてしまいました。。。。可哀想に。。。。
今年はお引越しするつもりだったので買いませんでしたが、引越したらまたバルコニーに飾ります~~☆

アレッサさんの押し花って刺繍に共通していますよね、作業はとても細かくて繊細。できあがるのが楽しみですね。
ところでニチニチソウも大作ですね、見たことないですが、一体どうやってこんなに出来るのでしょうね。。。。

ところで、「すべりひめ」はアクセスできなかったのですが。。。
2006/08/22 04:31 | URL | edit posted by rudy-love-111
v-66 pole poleさんへ

ニチニチソウのスタンダード、ちょっとビックリするでしょう?
私も通りがかりに見つけたとき、目を瞠りましたよ~!
どうやって作るんでしょうね。、本当に・・・(・・?

びぶんさんも クラフト魂があるから 製作途中の楽しみと つらさが 解るんですよね。 
でも私の押花の先生が スゴイだけで 私は指導しているだけなんです。 

だから いざ自分の作品を作ろうとすると・・・・たいへん!
2006/08/22 10:53 | URL | edit posted by アレッサ
v-21 ミューさんへ

よくぞ聞いて下さいました!!
お花やさんで買えるものは 限りがあって、私たちが求めているものよりも大きなお花になってしまうんです。
草花は カタログで探して種から育てることも。

細いツル(アケビの新芽とか)・山野草的なもの・雑草類・・・と、山や野原が近くにある方は ご自分で採集しやすいんです。

幸い うちの近くには花市場があり、珍しい草花も 最近たまに出ますので ちょっぴり助かっています。
2006/08/22 11:43 | URL | edit posted by アレッサ
v-259 びーぐるさんへ

そうでしょう? 私のように美しく健気で繊細なお花です!v-415
やり始めると 才能なくても 突っ走るタイプなんですぅ・・・。
2006/08/22 11:46 | URL | edit posted by アレッサ
v-261 雨音さんへ

私も ニチニチソウが?! って、驚きましたよ~!
私も3年ほど宿根させて育てた事があるのですが、けっこう木質化してきて・・・でも お花が小さくなって可愛くないので処分してしまいました。 だから そういう木っぽくなったのに接木するのかな?
押し花は お花が絵の具の代わりっていうような感じです。
絵心がないので お花に助けてもらうの・・。
2006/08/22 11:50 | URL | edit posted by アレッサ
v-50 HUKUHUKUさんへ

はい、自分が好きで夢中でやっているうちに いつしか教えることにまでなってます・・・。  

普段のニチニチソウ感覚では とても考えられないお値段でしょう?  私も一瞬 あまりの物珍しさに 買って帰ろうかと思いましたが、 冷静さを取り戻して 写真だけ 撮らせてもらいました。
リンクは 慌てずにどうぞ、です~。 でも 多分 とっても簡単!
2006/08/22 11:53 | URL | edit posted by アレッサ
v-87 よ~かんさんへ

フラワーアレンジの方がキャリアは長いんです。カテゴリーのところか 7月22日を見て頂くと、この前 姪のために作ったウェディングブーケが載せてあります。 お暇なときにでも見てやって下さい。m(__)m

ふ~む・・・幸福の木の香り・・・・ますます知りたい・・・。
悪くもないけど良い香りでもなさそうで、ひたすら強烈・・・と。

えぇ~~! 冗談で言ったのに ほとんど近かったですね!
「植物博士」 とは恐れ入りました~~!!
2006/08/22 11:58 | URL | edit posted by アレッサ
v-488 ガレットさんへ

私は逆にね、 初めて知ったときが 「はなすべりひゆ」だったの。 何となく 良い響きの名前だなぁ~と思って・・・。
確かに 舌を噛みそうな名前って 最初が肝心ですよね!

この間の 「うすばかげろう」も そうかな・・・?

自分で押すんですよ、びっくりした?  だから押し花を作るのは とっても時間がかかるんです~。
2006/08/22 12:03 | URL | edit posted by アレッサ
 初めて聞く名前ですが、お花が似てるので
やっぱり松葉ボタンの仲間だったんですね。

 夏場は、生花が持たないので大変ですよね。
押し花~手がかかるので、手を出さずにいます。
ゲビンデを一緒に習って人たちが、押し花の
先生だったんです。
 ゲビンデ、見れるようにしましたので時間が
ある時にでも、遊びに来てくださいね。
 最近は、ぜんぜん作品作ってないので
資格取るときに物ばかりですが^^^
2006/08/22 12:15 | URL | edit posted by chiko
v-261 rudy-love111さんへ

あのね、rudy-loveさん・・・・「はなすべりひ ゆ」なの。 ひめ じゃないからヨロシク~~。
それはそうと、rudy-loveさんの 好みの垂れ下がり系ほどではないけれど、伸びてくると けっこう垂れ垂れしますもんね!
ボイラー壊れたときって ショックでしょう? 寒いですものね。

押し花製作は (鼻息で飛んでしまうので)・・・たいへんに繊細な作業です。

えっ、でもアクセスできない? 可笑しいな・・・私、今やってみたけど 飛んでいけたし・・・・(・。・;

2006/08/22 12:22 | URL | edit posted by アレッサ
v-233 chikoさんへ

ありがとう~、今 見せてもらって来ましたよ!
私も以前は たくさん ゲビンデ系も作っていたので 懐かしいです。  押し花もやられている先生? chikoさんの先生というか お教室は何と言うところなのかな・・? かなりザルツブルグの作風を再現されていますよね。  私のやっていた所は 日本風に わりとシックにアレンジしているんですよ。

そして 私の場合は、押し花は また全然 別のところなの。
作品 ずいぶん作られているようなのに・・最近は作っていないの?
2006/08/22 12:41 | URL | edit posted by アレッサ
私が習ったのはザルツブルガーゲビンデシューレです。
福岡県の先生に習ったのですが、本部は中尾千恵子先生です。
 http://kloster.web.fc2.com/main.htm
こちらが本部のアドレスです。

 押し花は、ゲビンデを一緒に習った方が先生を
されています。

 ゲビンデの資格取ったけど、今のところ
何もしてないんです。
 現在は、お花だけカルチャーで、数年教えている
だけなんですよ。
2006/08/22 15:43 | URL | edit posted by chiko
今アクセスしたら行けました!
可愛いお花ですね。

ところで私、「はなすべりひゆ」じゃなくて、「はなすべりひめ」って完全に頭に入っちゃいました(~_~;)
お姫様みたいで可愛いと思ったのに。。。。
2006/08/22 16:29 | URL | edit posted by rudy-love-111
ご無沙汰ですぅ~。
旦那は夏休みをとっていないものの、この時期は集まりごとが多く、
しかもボランティアの方がかなり忙しくなり、遊びに来ることができませんでした。
その間にこちらのデザイン、変わってたのね~。

はなすべりひゆ、かわええ~。どうしてこんなにカラフルなのか、不思議・・・。
ニチニチソウのスタンダードも、びっくりです!!

押し花の風景に、トールペイントで使う絵の具、発見~!!
セラムコートのアクリル絵の具。
何に使うのですか?
2006/08/22 21:00 | URL | edit posted by まーきち
v-94 rudy-love111さんへ

アクセス出来ました? 良かった~~!
なにか ちょっとした接続トラブルなんでしょうね。

たしかに・・「ひめ」の方が十倍 可愛いです^~。
2006/08/22 21:33 | URL | edit posted by アレッサ
v-5 chikoさんへ

もう一度 来て下さって ありがとうございます!!

その先生なら知っていますよ、本も出されてるし 広告も たくさん されていますものね!

わたしも 当時は夢中でやっていたのですが、 その頃 夢中になりすぎて 今、燃え尽きちゃったみたい・・・。
あんな 手のかかる 細かいことは もう やる気力が~~~!!
chikoさん 私の分まで 頑張ってね~~!!
2006/08/22 21:36 | URL | edit posted by アレッサ
v-85 まーきちさんへ

どこかに ご旅行なか?と思っていたのに・・・・ご主人は夏休みなしなの?  でも ほとぼりの冷めたころの方が 空いていて良いよね!

そうそう、ニチニチソウのスタンダードは 誰しも驚くよね。
どうやって作るのかなぁ・・・?って。

セラムコートね、作品を貼っていく台紙にも 色をつけたりするし、押し花って 退色するでしょう? それに押し花自体に彩色すると 立体感も出るのだよ~♪

だから けっこう時間かかるの・・。
2006/08/22 22:15 | URL | edit posted by アレッサ
ハナスベリヒユ・・色々な色柄があってグランドカバーとして素適ですよね
昨年は植えてたんですが、今年はコンテナが空かなかったので植えてないんです

ニチニチソウのスタンダード、見事ですね~!
僕の2年目ですが、春先は木質化してて最初花も小さかったんですが
7月中頃から緑化してきて、今では花も普通の大きさですよ
でも特別大きくはなってません、今年種から出たのと背丈は同じです

これってもしかしたら成長促進剤みたいな物で育てたのかな?
万田酵素使ったのかも・・ヾ(@^▽^@)ノわはは
ネットで調べてみる価値ありますね~
わざわざ教えていただいて有難うございました、写真はちゃんといただきましたからね!
2006/08/22 23:13 | URL | edit posted by ヒロ
おひさしぶりです~
ポーチュラカ
ぺたーんと地面に広がる感じで
あまり。。。って思ってたんですけど
アレッサさんの所のを見るとそんなでもないですね
まだポットに入っているから?(ですよね?^^;)

日々草、以前余所ですっごく大きくなったのを見た事があります
あの大きさならスタンダードにもできそうだと思いました
2006/08/23 01:26 | URL | edit posted by こも
v-85 ヒロさんへ

師匠のヒロさんでも ご存知なかったですか? 
実は ヒロさんが 喜びそうだな~と思って載せたかったの!
写真も持って行って下さったんですか? 良かった、嬉しいな!

そうなんだ~・・・種から出た今年のと 背丈の差がない!?
ふ~む・・ ますます テクを知りたいですね。
ヒロさん 挑戦してみてほしいな~~!

ところで 万田酵素?(・・? 
それ、もしかして人間用?
2006/08/23 08:57 | URL | edit posted by アレッサ
v-233 こもさんへ

わ~い、こもさん おひさしぶり~~!! 

ポーチュラカ、イマイチでした?
うちはベランダで場所がないので ハンギングにするのね。
そうすると 垂れてきて可愛いんだよ~!
松葉ボタンと 種族が同じでしょう?
私、小さいときに 祖母の家に行くと、いつも夏、足元にたくさん咲いていて 子供ゴコロに可愛いなぁ・・と思っていたの。
だから その懐かしさもあってか 夏にはわりと必須アイテムなんですよ!

日々草、そんなに大きいのがあった?  上の花部分、かなり繁ってますよね! ヒロさんに挑戦してもらおうと思って・・・。
2006/08/23 09:04 | URL | edit posted by アレッサ
日々草、背が30~40センチはあったと思います
私にとって日々草っていうのは背丈15センチ位で株をいっぱい植えるものっていうイメージだったの
それが1本でこんなにデッカクなるんだー!!ってびっくりしたんですよ
ポーチュラカはお皿状に広がるものって思ってたんです
(HCで大きな鉢に見本で植えてあったのもベターっとなってたし)
ようは植え方次第ってヤツですね~ ( ..)φ メモメモ
2006/08/25 00:33 | URL | edit posted by こも
v-49 こもさんへ

そうそう、私にとってだって ニチニチソウのイメージは 20センチくらい。 で、本当はピンチしてあげれば もっと繁るんでしょうね!  私は 植えっぱなしだから どちらかと言うと 繁らずに 上に伸びちゃって可愛くなれないの。  放っておいたら 3年ものの冬越し株が出来たけど 可愛くなくなったので処分しちゃった。 でも そういう木質化したやつを 使うのかも知れない・・・と思ってねぇ。(ーー;)
2006/08/25 09:20 | URL | edit posted by アレッサ
comment posting














 

trackback URL
http://laurie1.blog63.fc2.com/tb.php/139-2e61b0e6
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。