スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by アレッサ
 
[スポンサー広告
2回目の骨折!
しばらく 更新出来ませんでした。
・・・・と言うのも、アレックスは さっそく2度目の骨折をしてしまったのです。
20070429143030.jpg

4/12(木)の夕方のお散歩で 河原で楽しく遊んでいました。
前回と全く同じ状況で、爆走していたわけでもなく、軽くボールを取りに走ったら 『ギャイン!ギャイン!ギャイン!!』 と泣き叫び倒れていました。 もちろん目を離していた訳でもありません。

「まさか骨折では?」と頭は否定しようとするのですが、右前足の肘と手首の中間くらいのところ、もうブラ?っとなってしまっています。

あまりのショックに 「ごめんね、アレックス・・!」という言葉しか出てこない私。 それに私が動くとアレックスも不安がるので その場で呆然と抱いていてあげるしか出来ませんでした。

でも、周りにいた ワンコ仲間たちが てきぱきと 枝を折ってきて添え木をして下さったり、どこからか鉄の棒を2本抜いてきて、ご自分たちの服を脱いで担架を作って下さったり・・・・軽自動車を借りてきて 狭くてとても入れないような柵の間から(本当は入っちゃいけないんです) 入ってきて河原のど真ん中で倒れているアレックスの所に横付けして下さいました。

いつもの病院が休診日だったので、ご自分の掛かりつけの病院に連絡して、病院まで先導して下さる方と2台で 成城の病院へ!!

そちらで 整形に強い病院をご紹介します という事で、先生同士で連絡を取り合って 手術日など決めて下さる段取りになりました。
結局 12日に骨折し、手術日は18日と決まったので 6日間も余計な入院が増えてしまいました。 それでも幸いなことに、レントゲンではトウ骨と尺骨が綺麗に折れていて いわゆる複雑骨折でもなく、骨が皮膚を突き破って出てしまう開放性骨折でもありませんでした。 なので自宅に戻ると 暴れてしまったりして 今以上に状態が悪くなる場合があるので入院ということになったのです。

そして手術後、そちらの病院で10泊し、28日(土曜日) やっと退院して来ました!!
20070429143121.jpg

折りしも 東京は急な雷と雨の中でした。 エリザベスをしているし、足にビニールを巻いてもらったり ワサワサしていたので 想像していたドラマティックな涙の対面!!とは ちょっと違いましたが・・・
20070429143150.jpg

こんな風に足から肩の辺りは手術のため、すっかり剃られてしまっています。  手術は プレートを入れてボルトで留めるというものでした。 こちらの病院では トラブルがあった場合を除いて、プレートを除去する手術はしないということです。
20070429142917.jpg

相変わらずベランダが好きなアレックス君♪ 雨の後なのに さっそく横になっています。  
抜糸も済んでいるので、本来は 素足で戻って来る予定だったのですが、 アレックス君は 手術した足も使っちゃうし、けっこう暴れるそうなので あえて動きにくくするために 包帯(ギブスではない)をグルングルンに巻いて、それを噛まないようにエリザベスカラーをしている という状態で一週間後の再診日までは我慢! ということになりました。
20070429143055.jpg

退院の準備で ソファの撤去と フローリングにタイルカーペットを敷き詰めるというプチリフォームも しましたので、取りあえず このように 地べたに ちょっとした布団を敷いての けっこう情けない生活を送ります。 低いソファをお取り寄せ中!

それにしても前回 あれだけ精神的に きつい思いをして、アレックスのストレスなどが 可哀想だったので 河原で楽しく遊べるようになって 本当に本当に嬉しかったんです!!
そのせいか 私も胃腸の具合を ちょっと悪くしていたのですが、 あの時の光景・アレックスの叫び声 などによるショックもあったのだと思いますが、二度目の骨折の翌日から 「ガン!」と一気に具合が悪くなり、微熱まで出ていました。
食べられないし、「オェオェ」なっちゃうし、体重も減るし しんどいし・・・内科に行ったり 婦人科に行ったり 心療内科にまで行って 今まで 何年も病院に行ったことがなかったくせに 毎日 病院通いしていました。 連休明けになっちゃうけど、苦しくない内視鏡の予約まで入れちゃって・・・

自分がこんな事で アレックスが退院して来るのに ちゃんと面倒が見られるのか?! という焦りもあって それが ますますストレスになっちゃったみたいです。  

でもきっと アレックスの顔を見て生活していれば 治っちゃうんでしょうね♪

またまた「骨折奮闘記」として 頑張ります!!

そうそう、ここで もう一度!!
河原で助けて下さった 皆さん、アレックスと河原で遊んで下さって心配して下さっている皆さん、 本当にありがとうございます。

一人だったら どうしていたか・・・口では とても言えない感謝で いっぱいです!!  アレックスが全快したら、 大盤振る舞いしちゃいますからね??♪
20070429170949.jpg

近所のお花畑で た?くさん咲いていた カモミール。
20070429171011.jpg

スポンサーサイト
Posted by アレッサ
comment:40   trackback:0
[アレックス
comment
やっとPCに向かうことが出来ました、とコメントに書かれていたので、何があったのかと思いました。
まさかアレックス君が、2度目の骨折をしたとは~、思いもよりませんでした。
やっとお散歩に行けるようになったのに、大変でしたね。
アレックス君の入院中のアレッサさんの様子が目に浮かびます。
アレックス君も帰ってきたことですし、元気を出してくださいね。
河原でご一緒だった皆さんがいらっしゃってよかったですね。
もう一度アレックス君と頑張ってください。v-343

2007/04/29 18:39 | URL | edit posted by ミュー
アレッサさん、記事を読んでいて私まで涙目になってしまいました。。。。
アレックス君も辛いでしょうが、きっとアレッサさんにほうが何倍も辛い思いをされているのだとお察しします。。。
ご自身の体調を崩されてしまうほど、精神的にまいってしまったのでしょう。。
でも、これは事故ですから、、しょうがなかったのですよ。。
ご自分を責められませんように。。。。

それにしても事故の時にそばにお散歩仲間の皆さんがいらして良かったですね!!
だって、、一人だったらどうにもなりませんよね、、
気が動転してしまうし、、アレックス君じゃあ抱っこもできないし。

複雑骨折ではなくて良かったです。
これからまた療養生活で大変でしょうが、頑張って下さいね。

そうそう、ルディの腫瘍の手術のあとも、同じようにリビングのソファ類をどけてゲスト用のソファを運んで寝起きしていました。。。
しばらくは仕方ないですね。

アレックス君もアレッサさんもお大事に。
2007/04/29 18:43 | URL | edit posted by rudy-love-111
暫く更新が無いのでどうされたのかしら?と思っていたのですが。 大変でしたですね、アレックス君の姿をみて驚いています。さぞ気が転倒された事でしう。でも皆さん親切な方ばかりでよかったです、余り心配されてお体を悪くされても活けません。どうか元気を出してアレックス君のお相手してあげてくださいね、お部屋の模様替えも大変ですね。
以前私もみみのベビーに毎日ミルクを飲ませるのに神経を使い
ダウンしたことがあります。フトその時のことを思い出しました。
ワンちゃんも私たちには家族同様ですから心配はわが身のように神経を使ってしまいます。
どうか頑張ってくださいませ。
最後のお花のアップで少しホットしました。
2007/04/29 18:53 | URL | edit posted by カピラ小坂洋子
更新されていないので お忙しいんだなと思っていましたが
大変だったんですね
アレ君のギャインって泣いた時ドキッでしたね
骨折したのは 誰のせいでもないので
辛いでしょうが 頑張ってくださいね

それから皆さんがいてくださって良かったですね
ご親切な方ばかりで アレ君やアレッサさんを助けてくださって
ありがたかったですね
早く良くなって また河原散歩で 遊んでいるところUPしてくださいね

カモミール綺麗に咲いてましたね
2007/04/29 20:05 | URL | edit posted by クロはち
こんばんは!
 もう、びっくりです。
 アレッサさんの気持ちを考えると
 本当、私も、心痛いです。
 
 でも、ワンコお友達のみなさん
 とっても優しいですね。
 すてきなお仲間をお持ちです。
 さすが、アレッサさん。
 
 アレッサさんの体調、心配です。
 あまり、頑張りすぎずに・・・。
 
 早くよくなりますよう、祈っています。
 (河原で待ってますよぉ!!!)
 
 
2007/04/29 21:02 | URL | edit posted by HUKUHUKU
いやあ、ほんとに大変だったんですねぇ・・・
ずいぶん更新がなかったので、いやな予感がしていたのですが。
でも二回目だから今度はうまく行くでしょう!
当分は大変でしょうが無理せず頑張ってください!!(^^♪
2007/04/29 21:34 | URL | edit posted by びーぐる
びっくりしちゃった…
どうしちゃったんだろうって、思ってって…
こんな事になっていたなんて…
辛いよね…
やっと元気になったのに…
アレックスくんも辛いよね…

でも…手術がうまくいって良かったですね。
ギブスじゃないって事は…
今度は1週間後には、歩けるのかな?
しばらくは、リードをつけてのゆっくりした散歩の方が良さそうですね…

アレッサさん、がんばってね。p(^-^)q
2007/04/29 21:45 | URL | edit posted by 優花里
アレッサさん、おはようございます。

何かあったとは思ってましたが・・・
大変でしたね。。
凹むの、わかります。
周りの方々がとても優しくてよかったですね。。

アレックスくんがいなかった2週間以上の日々。
とてもつらかったでしょう。
アレックス君も、痛くてつらいだろうに。

アレッサさん、お体のほうはどうですか?
精神的にくると、体おかしくなりますよね。
ゆっくり休んでくださいね。

アレッサさん、アレックスくん、お大事に。

カモミールは元気のないときにいいハーブなんですよ。
私の大好きなハーブです♪
2007/04/30 09:56 | URL | edit posted by hirame
しばらく更新されていないのでどうされたのかなぁ~?って心配しておりました。
おきろんさんがブログをとじられた頃 なんだか暗い気持ちになられていらっしゃるようなことを書かれたこと読んで アレ君にまた何かご心配種がおありになられるのではないかと 密かに思っていました。
でも まさか骨折だとは思ってもみませんでした。

さぞかし動揺されたことでしょうね~
お気持ちお察し申しあげます。

手術も無事に終えて お部屋のリフォームもされて戻って来たアレ君!可哀想ですけどギブスが取れるまでの辛抱ですね。
手術の方が早く回復すると思いますけど・・・どうでしょう?

このことでアレッサさん あまりご自分を攻められない方がいいですよ!あまりのご心労にアレッサさんのお体がお悪くなられたら それこそたいへんですから。
1日中 そばにいてあげることで アレ君も安心するし アレッサさんもアレ君から元気をもらうことができますよ。
ワンにはそういったヒーリングパワーがあると思います。
アレッサさんがお元気なかったり 暗いお気持ちでいると アレ君に敏感に伝わりますから・・・
アレッサさんもお体 くれぐれもお大事に!
2007/04/30 10:40 | URL | edit posted by pole pole
こんなに大変なことがあったなんて・・・
アレッサさん、本当につらかったですね。
アレッサさんもアレ君もお大事にしてください。

よんでてわたしも涙がでそうになっちゃいました。
事故のときのアレッサさんのショックとお気持ちを思うと・・・。
絶対にアレッサさんのせいじゃないけど、「ごめんね・・・」と思ってしまう気持ちもわかります。
事故はつらいですね、ほんとうに。
あたりまえだけど、ほんとに不意打ちだし、どうしてよいかわからないし、でも助けなくちゃいけないし・・・でもお友達の方がいてよかったですね。

ほんとに粉砕とかつきやぶって でなくてよかったです。
痛みも直りも違いますものね。
1日も早く、全快するのを祈ってます。

アレッサさんも元気になってね。
2007/04/30 11:11 | URL | edit posted by 華
ごぶさたしています。
本当に大変だったんですね・・・
アレ君だけでなくアレッサさんまで参ってしまっていたなんて・・・
一日も早く治って思いっきり駆け回れるよう、元気な身体を取り戻せるよう祈っています。無理しないでくださいね~
2007/04/30 17:56 | URL | edit posted by よ~かん
ありゃま^^;
ご無沙汰いたしておりました~
伺ってない間にアレ君やってくれちゃいましたね^^;
こればかりは誰のせいでもないですから仕方のない事ですよね
アレ君てグングン成長してるから骨がついていけないのかな?
人間の子供がよくなる成長痛の逆バージョン?ような…(わかんないけど)

私も子供を育てている時は色々ありました(3人男の子ですしね)
私自身は4人姉妹の中で育ってますので、男の子のすることは恐ろしいことばっかりで…w 
でもね、大丈夫 そういう経験の中でだんだん肝っ玉母さんになっていくんだよ~
あまり落ち込まないでね
アレ君、エリザベス似合ってるし (= ̄m ̄)クス
2007/04/30 23:23 | URL | edit posted by こも
アレックスちゃん退院おめでとうございます!!

本当におうちに帰れてよかったですねv-218
寝そべっている姿を見て安心しました。カーラーはうっとうしいと思いますが、我慢して早くとれるといいですね。

ママの調子も早くよくなるように!!

あさりも心配してますがお散歩復帰してもしばらく対面はしじみとほたてだけにします。
あさりは暴れん坊ですからv-292

では!!

あさりよりv-308

2007/05/01 11:41 | URL | edit posted by アサリママです
退院おめでとうございますv-22

辛くても、痛くても、寂しくても・・・e-263泣けないe-272が不憫です。体調を崩すほどの凹んだ気持ち、お察しいたします。
しかし、今度はアレックスをなだめながら回復を待つ日々・・・頑張ってください!
多摩川での再会の日をみんなで待っていますからねe-287
2007/05/01 17:22 | URL | edit posted by うなねんじん
皆さんと同じ様に私も更新の少なさにきっとアレッサさんの体に何か…
と案じておりました。
同じ足やっちゃっったんですね。成長期なので使ってる足との差が大きいだろうと思ってたのですが。
奇跡的にものすごいレスキューチームが結成されましたね。
こんな幸運はありませんよ。ともかく、「あの時で良かった」「私が倒れたのでなくて良かった」「誰も見ていない所でなくて良かった。と自分の強運を感謝してくださいね。
うちもそうでしたが、今入院したらどうしよう…って思っただけでこの子達は察してしまうんです。
絶対に一緒にいてあげる!って毎晩抱きしめて寝てました。
実は仕事の事でいろいろとあって、真剣に東京に戻りたいって考えてて世田谷の物件探しまくってましたよ。
転職もしなきゃいけないんだけどね。
アレックスに癒されてどうぞアレッサさんの具合は真っ先に回復します様に。
アレ君の足が驚く早さで完治します様に。ゼミールと共にお祈りしています。





2007/05/01 21:23 | URL | edit posted by ゼミママ
v-25 ミューさんへ

これが初めての骨折だったら ここまで 凹むことも
なかったのですが・・・・

前回の 自宅軟禁生活でのアレックスの様子、そして
お散歩に出られるようになってからの 変化を
見てきただけに とても ショックでした。

あの時の声・・・ これで聞くのは2度目だったのですが、
やっぱり 指と 腕では 規模が違いますものね。

本当に 何から何まで助けていただいて・・・・e-263
アレックスと私、 とても幸せモノなんだと思います。
だから頑張ります!!
2007/05/01 21:36 | URL | edit posted by アレッサ
v-20 rudy-love111さんへ

なんだかね~、数ヶ月で治る たかが骨折!!
なのに ここまで凹むこともないのにな~って
自分でも思ってしまいます。

友人の一人が 「子供が骨折したからって 泣くお母さんは
いないよ!!」 と 言うのですが・・・・確かにそうなんです。
人間の子供だったら TV見たりゲームしたり・・・
気を紛らすことは いっぱいあって、 ちょっと不便な
思いをする・・・・という状況だと思うのですが。

ワンコは 「お散歩 命!!」 ですものね。
アレックスは 人やワンコが 大好きで、小さい仔に
遊んでもらうときは ちゃんと優しく 接していました。
あの楽しそうな顔が また見られなくなっちゃう、
と思ったら 不憫で不憫で・・・。
せめて あと数ヶ月後だったら・・・・と、そればかり
思ってしまいました。

でも アレックスが帰ってきて、 すごく幸せを感じています。
だから 頑張りますね!!
2007/05/01 21:45 | URL | edit posted by アレッサ
v-68 カピラ小坂洋子さんへ

ご心配をおかけしました。
とにかく 余りにも凹んでいたし、 体の調子も 
すっかり悪くなってしまったので とても更新できる
状態ではなかったのですが、 アレックスが退院して
手を伸ばせば 触れられる・・・という ことが とても
幸せで!!  

今は まだ 動きにくくするための包帯と それを
カジカジしないためのエリザベスを つけているので
余計に痛ましい姿に 見えますね。

でも 手術後 10日も入院していたので、 つらかったですが
そうして頂いて良かった! と思っています。
家にいると どうしても 変な甘やかしで 安静にさせておく
自信がありませんでした。

私も 随分 調子が戻って来ていますので、 骨折奮闘記
を どんどん 更新して行こう! と思っています♪



2007/05/01 21:55 | URL | edit posted by アレッサ
v-49 クロはちさんへ

それにしても こんなに早く 2回目やっちゃうなんて
夢にも思いませんでした!
そして あまりにも 前回と同じシチュエーション!!

でもアレックスは パニックとかは 起こさずにいてくれたので
助かりました。  簡易添え木をしても、動かすと 
痛がって 鳴きましたが、私の手を噛んだりもしないで
一人で我慢してくれました。  

本当に皆さんの助けが なかったら 私は いったい
どうしていたんだろう・・・・? と思うと ゾッとします!!

アレックスの入院中も 2~3度 河原の皆さんに 
会いに行ったりして 慰めてももらいました。

こんなに凹んでいるけれど、 2~3ヶ月で 普通のお散歩は
出来るようになるんですから 頑張ります!!
2007/05/01 22:53 | URL | edit posted by アレッサ
v-68 HUKUHUKUさんへ

そりゃ びっくりしますよね!!
タイトル 見たら 冗談?って思ったでしょう!

やっと治ったばかりだったので、嬉しそうな
アレックスの顔を見ているのが 私も本当に
楽しかったんです。 
だから 凹みましたよ~~!

でもアレックスが退院して来て、いつでも触れられる
・・・こんな幸せなことはないな~って思います。

応援して下さる皆さんには 本当に本当に 感謝!! 
弱虫な私のお尻、 叩いて下さいね!
2007/05/01 22:59 | URL | edit posted by アレッサ
v-53 びーぐるさんへ

いや~、大変でした。(*_*;

この前、びーぐるさんが コメント下さったでしょう?
まさに その通りだったので ビックリでした。
(・・・・骨折は私じゃないけど)

確かに ついこの間まで 介護していたので、
馴れてるっちゃ馴れているのですが・・・・

前回は指ごときで あんなに苦労したのにね~。

とにかく もうアレックス帰ってきたので 凹んではいません。
骨折奮闘記、 更新頑張ります!!

2007/05/01 23:03 | URL | edit posted by アレッサ
v-46 優花里さんへ

びっくりしたでしょう?
私も まさかこんなに早く やってしまうとは・・・
ヒステリーのアレックス、 そして楽しそうなアレックスを
見てきただけに せめて もう少し 楽しく遊ばせて
あげたかったな~って そればかり 思って
思いっきり凹んでしまったの。

でも 手術も無事に済んで 16日間も 一人で頑張った
アレックスが 帰ってきたのだから いつまでも ぐずぐず
言ってちゃ 申し訳ないですよね!!

走らせたりするような、いわゆる全治は5~6ヶ月だけど
ちょこっとの お散歩なら 比較的早く出れるようです。

明るい骨折生活、頑張るね~!
2007/05/01 23:08 | URL | edit posted by アレッサ
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/05/01 23:16 | | edit posted by
v-49 hirameさんへ

今回 助けて下さった皆さんは 本当に素適な方たち
ばかりなんです。  
私もアレックスも 本当に 幸運だったと思います!

病院も 主人が来るまで ずっと 付き添って下さって。

最初の6日間が 余計についてしまったので 入院が
長くなってしまって・・・・ご飯を食べなくなってしまう仔も
いるようですが、 アレックスは 食欲バリバリだったみたい!
そう聞いて かなり ホッとしていました。

それにしても 以前だったら 精神的なものが こんなに
身体に出なかったのでは・・・?と思ってしまいます。
歳には 勝てませんなぁ・・・

確かに こういうときに 外に行ってお花を眺めたりすると
気分がよくなりますね♪ 
ハーブや アロマの香りって やっぱり 良いですよね♪
2007/05/02 13:43 | URL | edit posted by アレッサ
v-19 pole poleさんへ

ありがとうございます!
自分の身体の不調と 凹みで なかなかブログに
書く気持ちになれませんでした。

でも、アレックスが家に帰って来てくれたので とても
幸せに感じています。
もちろん お散歩に行けないことを 不憫に思って
しまいますが、暗い気持ちではありません。

だんだん 体調も戻ってくれると思うのですが、今日は
調子いいな! と思ったら 翌日やっぱりダメ・・・・
となると、 やっぱり 不安になってしまいます。

アレックスが しているのはギブスではなく、ただの包帯
グルグルなんです。  けっこう 暴れてしまうので
わざと動きにくくするように・・・という先生の 計らいです。
エリザベスは 前回しなかったので 初めての経験ですが
すでに病院で10日間 つけているので けっこう 慣れた
ようです!
手術の方が 外に出れるのは 早いようなのですが、
いちおう ドッグランで走らせるような全治は 5~6ヶ月
と言われました。

夜は居間に布団を敷いて アレックスと一緒に寝ているので
楽しいですよ♪
2007/05/02 16:51 | URL | edit posted by アレッサ
v-82 華さんへ

ご心配いただいて、ありがとうございます!!

一度目のときは まさか 骨折とは思わなかったので
歩いて帰らせたくらいだったので、 レントゲンを撮って
ビックリ! という感じだったのですが、 今回は
見てわかるように 途中で ぷら~んとしてましたので、
そういう意味でも ショックが大きかったんだと思います。

「事故は不意に来る」と おっしゃる華さんの 哀しみが 
また見えてしまって・・・・ アレックスの場合は 
ちゃんと安静にすれば治る訳なのに こんなに大騒ぎ
しちゃってます。

こんなに体調に出てしまうのは やっぱり歳には勝てない!
っていうやつかもしれませんなぁ・・・とほほ。
2007/05/02 16:58 | URL | edit posted by アレッサ
v-34 よ~かんさんへ

久しぶりに来ていただいたら こんな記事で・・・・
情けない泣き言 並べちゃってますよね。

2回目って けっこう ありがちみたいですが、
こんなに すぐに やってしまうとは 思いも
よりませんでした。

せめて もう少し 自由に遊ばせてあげたかったな~
と そればかり思ってしまったのですが、
また 夏には 元気に歩いているんですよね♪

ありがとうございます、頑張ります!
2007/05/02 17:00 | URL | edit posted by アレッサ
v-22 こもさんへ

けっこう へこたれない方だって思っていただけに
我ながら 情けないですよ~~。

こもさんて 4姉妹だったのね!
そして 3人の男の子の お母さんだなんて
なんだか極端で すごい!!

体調の方は アレックスが帰って来て 順調に
治って行けば たぶん いつの間にか 治るかな?と
思っているのですが、 あの程度で骨折しちゃった
ってことに やっぱり 不安が残るの。

大人になる過渡期だった ということなら 良いのですがね!!
もうちょっと 肝っ玉母さんにならないとね♪
2007/05/02 17:05 | URL | edit posted by アレッサ
v-113 あさりママさんへ

いつも 応援していただいて ありがとう!!
手術の日も 病院で 「ヨロシク!」って 言って
くれたしね~。 本当に 皆さんに感謝です。

お散歩には 比較的早く 出れるみたいだけど
河原に行くと 走っちゃうものね・・・・
可哀想だから全治 近くなるまでは 近づけないなぁ。
ちょっと寂しいけど、 これからの為だもんね!!

今の所 おとなしくしているけど、エリザベスと包帯が
取れたら 怖いかも・・・!
2007/05/02 17:10 | URL | edit posted by アレッサ
v-69 うなねんじんさんへ

本当に あのときは 何から何まで 助けていただいて、
何度でも 言いますが・・・・ (って言っていますが)、
言葉に出来ないほど感謝しています!!

毎日 ブログの更新を楽しみに拝見しているんですよ!
アレックスの お友達が みんな 楽しそうにしているのは
私にとっても 安らぎです。

早く またアレックスの写真、撮ってほしいです♪
2007/05/02 17:15 | URL | edit posted by アレッサ
v-49 ゼミママさんへ

また やってしまいました~!
前回のときも プレゼントを送っていただいて、
快気祝いに 何を 送ろうかな~なんて
楽しく 考えていたのに またまた こんな事に・・・

でも おっしゃるように、 アレックスと私、 本当に幸運
でした。  一人だったら・・・と思うと ぞっとします。
皆さん 犬を心から愛している方ばかりなので 
「当然のことを しただけ!」 と おっしゃって下さるの
ですが、 今回のことで 、またしても人の優しさに 
心から感謝の気持ちを感じている私です。

ところで!
東京に戻るかもなんですか?
詳しい事は わかりませんが いろいろ お仕事で
大変なんですね。
そんな時に こんなことを言っては・・・ですが、
世田谷に来てくれたら 嬉しいです!
アレックスと私も頑張りますので ゼミママさんも
頑張ってくださいね!!
2007/05/02 17:24 | URL | edit posted by アレッサ
v-37 5/1のカギコメさんへ

ありがとうございます!
今度 ゆっくり そちらに伺いますね♪

2007/05/02 17:25 | URL | edit posted by アレッサ
お見舞い遅くなりました。
アレックス君、長い入院生活からやっと開放されたんですね。
手術も無事済んで良かったです。
エリカラは、ワッティも付けてた時ありますが、本人もそうですが、近づいて来た時に当たると痛いんですよねv-12
でも、包帯取ってしまったりしては大変ですから暫くの我慢ですね。。
周りの人も親切で、こんな時は本当に世の中捨てたもんじゃないって思いますね。

どうぞ、お大事に、早く全快することを願っております。
2007/05/02 18:20 | URL | edit posted by rinda
アレッサさん!
大丈夫ですかー?
エリザベスをつけて横たわってるアレックス君も不憫ですが、アレッサさんのショックを思うと。。。
身体に似合わず華奢な脚のせいもあるのでしょうか
でも、周りのいた方々の対応に感謝ですね~
暫く、のんびりアレックス君に合わせてリビングで横になったりしてくださいねe-266
アレックス君のストレスもあるでしょうから、早く回復するよう祈ってますね♥
頑張ってね(*..) アレッサさん!
2007/05/02 21:11 | URL | edit posted by ノエル鷺草
わ~~~~!!!i-240
そんな事になってたんですね・・・・・
アレックス君もですが、アレッサさんもつらいですね・・・
少しでもはやく良くなりますように!

次の検査いい結果だといいですねi-260

そういえば・・・全然違う話ですが、、私が浪人してる時に、受験直前にあまりに勉強しないんで、母が同じような症状に・・・
内視鏡飲んでましたi-229
母よすまぬ・・・
2007/05/03 22:51 | URL | edit posted by モカmama
うそ~っ!とpcの前で叫んでしまいましたよ~~。

しばらく更新されていなかったので、どうしているのかな、とは思っていたのですが、こんなにたいへんな事になっていたとは!

アレッサさんが凍りつく様子が伝わってきました。本当に本当に辛かったですね。
でも、河原のワンコ仲間の方々がいらしてよかったですね。心強かったでしょう。

アレッサさんがその光景にものすごく心を痛めた様子が伝わってきます。ご自分の体調も悪くしてしまうほどアレくんのことが心配で、大好きで…。
今はひたすら体調回復をめざし、気を強くお持ち下さいね。

アレくんの骨折の具合が、きれいな折れ方(ごめんなさい、変な言い方ですね)だったのが救いです。
全快めざしてがんばれアレくん!
2007/05/04 02:44 | URL | edit posted by ガレット
v-66 rindaさんへ

本当ですね、 エリザベスは まさしく凶器!!
目の中にでも つっこまれたら大変です~~。
あれしてると お顔を 思いっきり撫で撫でしてあげられない
でしょう?  退院してから 欲求不満です!!

だから 早く取ってあげたいけれど 包帯ぐるぐる巻きを
取ったとたんに 目茶目茶 暴れるようになったら・・・?
と思うと それも 怖いです~~。

今度こそ エル君とワッティ君に 会えるな~と思って
いたのに・・・・とにかく この骨折が トラブルなく
素直に治ってくれると 良いな~と思っています!



2007/05/04 23:21 | URL | edit posted by アレッサ
v-50 ノエル鷺草さんへ

ありがとうございます。

アレックスが退院して 一週間が経ちました。
大分 私も調子が 良くなって来たように思います。
帰ってくるまでの16日間は 本当に 精神的にも
参っていたんでしょうね・・・あまりクヨクヨしない性格!
と思っていたので、 自分が こんな風になるとは 
我ながら 驚きでした!

たかが骨折・・・なんですが、 2回 立て続けだし
ワンコは 「お散歩 命!!」 だから そういう意味で
つらく感じてしまうんですね。

とにかく すんなり 治ってくれれば 全治は5~6ヶ月
にしても 普通にお散歩出来るようになるのは 
比較的早いので 頑張ります!!
2007/05/04 23:28 | URL | edit posted by アレッサ
v-256 モカmamaさんへ

わ~~^~~、そうなんです! 
そんなことになってますぅ。

ちょっと信じられらないですよね。 
凹んでも しょうがないでしょう?

モカmamaのママさんも大変だったんですね。
日頃、 そういう話を聞くと 私に限っては!!
なんて 笑い飛ばしていたのに・・・・我ながら
信じられないです。

頑張りますね~~♪
2007/05/05 18:13 | URL | edit posted by アレッサ
v-228 ガレットさんへ

なんだか またまた心配させる事態になってしまいまして・・・・
近々 お会いできるかも~~なんて 
楽しみにしていたんですけどね!
でも 河原でなくちゃ会えないわけではないので
是非是非 こちらの方にお越しのときには 
連絡くださいね!!

でも おっしゃるとおりなんですよ。
綺麗に折れていたし、 骨折の中では 一番良い
折れ方? なんですものね。

それに 本当に ワンコ仲間が 助けてくださった事、
この感謝の気持ちは 一生 忘れないと思います。
2007/05/05 18:16 | URL | edit posted by アレッサ
comment posting














 

trackback URL
http://laurie1.blog63.fc2.com/tb.php/238-ef027cf5
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。