スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by アレッサ
 
[スポンサー広告
『ツルドクダミ』 と車上のカマキリ
この前の土曜日、気になるものがあって 雨の前にダッシュで写真を撮りに行ったものです。
20061005190026.jpg

『ツルドクダミ』と言う植物です。 葉がドクダミの葉っぱに似ているので この名前になっていますが、ドクダミとは全く違う タデ科の植物です。
20061005190109.jpg

ドクダミは、ドクダミ科 ドクダミ属 と言って、もう コレ以上でもコレ以下でもなく きっぱりドクダミです!
20061005190136.jpg

都内の とある所に群生しています。 誰も邪魔にならない場所だし、誰も欲しがらないみたいです。
・・・・と言うか、私たち押し花族は ものすごく欲しいのです!!
で、ちょっと この場所は秘密なので言えないのでした。(ーー;)
20061005190046.jpg

2週間くらい後の方が満開だったと思われますので ちょっと残念です。まだツボミの状態ばかり・・・。
でも 以前、調べたことがありまして・・・絶滅危惧種になっているんですよ!
朝日新聞の 「花おりおり」にも こんな記事が載った事もありました。

連想名は覚えやすい。半面、本質とかけ離れる場合も。本種は葉がドクダミ的なつる植物の意。ただし分類上は全く別のタデ科。漢名は何首(かしゅ)烏(う)。人名に基づき、58歳まで虚弱であった何首(かしゅ)烏(う)が夜からみあうつるを服用したところ1年を経て白髪が黒くなったという。つるは左にも右にも巻きからむ。

20061005190006.jpg

そして コイツ・・・・このカマキリ君。
うちのマンションの駐車場から ず??っと乗ってきたんです。
けっこうスピードも出していたのに しがみついて来てたんですね??。
20061005185949.jpg

アップも撮ったのですが、あまり大きく写すと返って可愛くないので このサイズ止まりにしておきました。 ここの草むらに お引越ししてもらいました!(^o^)

『ツルドクダミ』のこと、もっと知りたい人だけ読んでね♪

中国原産で漢名を何首烏(かしう)と呼び、不老長寿伝説にもとずいて丸い根茎が利用されてきた。享保5年の1720年長崎に渡来したツルドクダミは、徳川吉宗が創設した駒場薬園に植えられ、江戸期は強壮薬として将軍、大名にひそかに愛用されたそうである。そのためにツルドクダミが東京近辺に多いということである。徳川吉宗の眠る寛永寺に隣接した谷中墓地に辛うじてツルドクダミがあるということは、そうした当時のなごりがあるのかも知れない。
Posted by アレッサ
comment:23   trackback:0
[アレックス&テイラー]  thema:花の写真 - genre:写真
久しぶりのシズク遊び♪
昨日・今日の午前中と雨が降り続き、うんざりでしたが やっと晴れ間がのぞきましたね♪
でも、「まだ止まない??」と思いながらもベランダの植物を見たら、たくさん水滴が 付いているのに気が付きました。
20061002190319.jpg

これはバラの葉っぱです。 たくさん付いていれば良いってもんじゃないですよね・・・。(-_-;)
20061002190339.jpg

バラの新芽からちょっと育ったところ。 小さなコロコロ水滴が可愛らしかったので・・。
20061002190421.jpg

フクシアのツボミに3滴も! 「うっ・・・重い??」というのが聞こえそう。(^o^)
20061002190227.jpg

こちらはハーブの種類「アメジスト・セージ」です。ほったらかしなのに、毎年 綺麗に咲いてくれます。
20061002190257.jpg

位置が写真撮るのには むずかしく、あまりクリアではないのですが・・・。
20061002190701.jpg

昨日、アレックスは3回目のワクチン接種に行って来ました。
次の週にしようと思っていたのですが、アレックスの兄弟を 引き取られた方のブログで、土曜日に もう接種した という記事があったのを見て、慌てて夕方 行って来ました!!
アレックス、ブリーダーさんから 我が家に来るときも 20分程度の道乗りですが車酔いをしました。 
獣医さんの所に行くのは 今回初めて! でも やっぱり・・・・行きも帰りも いっぱ?い 吐いちゃいました。(>_<)
タオルや袋など準備は しっかりして行ったので、車はセーフ!♪

とってもビビリ屋なのは解っていましたが、車にも乗り降りできないし、階段も上がれないし、待合室にも入れない・・・。
とりあえず14キロを私がダッコ!!
家に辿り着いたら さすがに疲れたようで グッタリ お寝んねしてました。  30分で復??活!!
Posted by アレッサ
comment:43   trackback:0
[アレックス&テイラー]  thema:花の写真 - genre:写真
野津田公園の花と昆虫
またまた 手持ちの写真からですが・・・
20060930183748.jpg

町田の野津田公園に行ったときのものです。
湿生植物園と言っても池があるだけだったのですが、そこで じっとしていてくれたので けっこう近寄って撮れた赤とんぼ♪
20060930183701.jpg

これは・・・何と言うのか 全く詳しくないので種類が解らないのですが・・・バッタ?  パソコンに移して見たら けっこう不気味・・・。(ーー;) 「仮面ライダーだな・・」としか 浮ばない私でした・・。
20060930183831.jpg

皆さんが既に たくさん 写真を載せられた「ツルボ」というお花です。普通は とんがったようなお花の形が紹介されますが、この時のお花は 最後のツボミまで咲き進んだ所なのでしょうか・・? 20060930195319.jpg

いつもと違う、コロンとした感じの花型になっていました。♪
20060930184017.jpg

野山に多く見られる 「キンミズヒキ」です。 あの紅白の「ミズヒキ」はタデ科で、こちらはバラ科のキンミズヒキ属なので、全く縁がありません。 何で そういう名前がついたのだか・・・?(・・? 花穂が直線状なところだけが一緒なので 金色のミズヒキに喩えた、という話ですが・・。
20060930215934.jpg

今日も お昼から3時間だけ、アレックスはお留守番でした。
ママは 自由が丘で フランス料理(ランチで とっても安いやつ・・)でした。  珍しく スープが「秋ナスのポタージュ」ということだったので 頼みましたが・・・言われないと絶対にナスって解らないお味でした。 そう考えてみると、ナスの味って あるようなないような かな??って・・・・。
Posted by アレッサ
comment:24   trackback:0
[アレックス&テイラー]  thema:花の写真 - genre:写真
『女郎花』と『男郎花』
20060925192835.jpg

久しぶりに お花の写真で 『オミナエシ』(女郎花)です。
場所は、先日の『ナンバンギセル』の写真を撮った 野津田公園で、駐車場の所にありました。
20060925192816.jpg

昔から当たり前のようにあるお花なので、あまりシゲシゲと見たことがなかった気がしますが、得意の(腕の良し悪しではない)マクロレンズで撮ると こんなに華やか♪
20060925192856.jpg

公園の駐車場に着いた途端に、いろいろな植物のお花が咲いていて、主人と二人で その場でウロウロと興奮していました。 でも、主目的は 『ナンバンギセル』だったので、こんなところに いつまでも居てはイカン!!と あたふたと移動しました。
20060925192922.jpg

こちらは 『オトコエシ』(男郎花)の お花です。 
オミナエシよりも 大型になり、強い感じがするから そういう名前らしいです。 どちらも オミナエシ科 オミナエシ属。
20060925192941.jpg

(男飯=白米飯)に対して(女飯=黄色い粟ご飯)の意味だとする説もありますが・・・。
20060925200317.jpg

今日のアレックス・・・ちょっと いじけているところ。
昼に実家の両親が アレックスを見に来ました。 それまで起きていたのですが、ご挨拶だけしたら その後ずっと寝ちゃって・・・。暴れて大変なのよりは良かったのかもしれませんが・・・。(-_-;)
で、寝すぎて 今度は夕方から今まで 寝ないんです、これがまた??。 私はブログの更新をしたいのに、すごい張り切り方。 放ったらかしてPCに向かうと ちょっとワンワン言って しばらく いじけていましたが、やっと寝ました。(-_-)zzz やっぱり赤ちゃんですね??♪ 
Posted by アレッサ
comment:40   trackback:0
[アレックス&テイラー]  thema:花の写真 - genre:写真
『ママコノシリヌグイ』みつけた!
以前に 可哀想な名前の花シリーズを書いたのですが、その中で名前だけのご紹介しか出来なかったものがありました。
20060918190409.jpg

先日 「ナンバンギセル」を撮りに行った野津田公園の中を歩いているときに ついに見つけたのです!
20060918190500.jpg

他の方のマクロ撮影のお写真を見ていなかったら、たぶん解らなくて気が付かなかったと思います。 こんな小さなお花・・・。
20060918190434.jpg

この茎や葉に トゲがあって触ると痛いらしいのです。 あとで思い出してガックリ・・・触ってみるの、忘れました・・。(ーー;)
前の時に これに関する面白い記事のリンクまで載せちゃったので、今日は何だか書くことがありません・・・。 初めていらした方は そちらの記事も読んで笑って下さい。(^o^)
20060918190346.jpg

別名は「トゲソバ」(刺蕎麦)。蕎麦の花に似ているのかな?
タデ科 タデ属です。 タデ科の植物で他に良く似ているのが 「ミゾソバ」、「アキノウナギツカミ」なんて また変な名前がありました。(^o^)

ところで、ママコノシリヌグイとは全く関係ないのですが・・・、最近 私と主人は毎週のように回転寿司に行っています。 マイブームっていうやつでしょうか・・?
主人は 何だか同じ色のお皿のものばかり食べるし、私は わざわざ お店に来なくてもいいんじゃないの? と言われるようなものばかり取っています。  お稲荷さん、玉子焼き、かんぴょう巻き、納豆巻き、ツナサラダ・・・だいたい4皿で 一杯になってしまうのですが・・。  皆さんは どんなものが お好きですか?
Posted by アレッサ
comment:25   trackback:0
[アレックス&テイラー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。